お知らせ

第180回例会『夏・南方のローマンス』感想アンケート集

「夏・南方のローマンス」感想アンケート

 <40代>

・テーマが重く、暗い内容でしたが、戦時中はこうゆうことが実際にあったのだろうと思いました。取り調べの中で女の人が棒でたたかれている場面は涙が出てしまいました。戦争中は心も命も亡くしてしまうのだなと痛感しました。人権もなく、権力のせいで命を自ら絶ったり殺されてしまった人が沢山居たのだと、仲間のために死刑を自ら選ぶ人もいたり、主人公の助かった人達に平手でたたくきもちもあり、色んな人の感情が表現される舞台だと感じました。(サイレント・H)

 <50代>

・とても心にささりました。何と表現していいのか...。いろいろな角度から考えさせられた気がします。(グループ・はぐ・W)

・民藝さんのお芝居を何十年か振りに観ました!(笑)手堅い、演出、創りでした。題名から明るい内容と思っていたら、戦争の不条理がテーマで、考えさせられました。俳優さんたちは表に現れるセリフや所作の中に、人生の背景が見えるお芝居ですばらしかったです。(赤い自転車・I)

・深くかんがえさせられる作品でした。拷問シーンはちょっとつらかった。(しろつめくさ・I)

・もう少し脚本に工夫がほしかった。(KNK・A)

・とても見応えのある作品でした。絞首刑の戦犯は、実行犯として差し出せば、誰でも良いハズレくじの様なものだった。戦地での不条理と上等兵の妻は忘れたいと言うのに反して、愛人の女は、生きていてほしかったけど、亡くなったことで彼が自分のものになった、そんな複雑な思いを感じました。民藝の方がおっしゃっていた「劇場を出てからお芝居が始まる」の言葉通り、色々考えさせられました。(空の会Ⅱ・H)

<60代>

・忘れてはいけないですね。

・戦争の話は忘れ去られるばかりだと思います。一番大事な問題なのに。こういうテーマの劇をたくさんやってほしいです。考えさせられました。(赤とんぼ・Y)

・重いテーマでしたが、見ごたえがありました。(グリンピース4・N)

・重いテーマの演劇でしたが、事前に木下順二がこの演劇を書いたことについて、会報等で読んでいたので、内容や伝えたいことが理解できました。後ろの席から"戦争中のことは見たくない"という声が聞こえましたが、そういうことこそ忘れてはいけないこと、伝えていくべきことと思いました。(マドモアゼルライム・K)

・重いテーマでした。中盤の軍人たちの場面、見ているのがつらかった。終盤は圧巻の演技で引きこまれました。(マドモアゼルライム・Y)

・テーマが難しいというか、理不尽な結果に絶望したこのような時代、過去があったことをどのぐらいの人がわかっているだろうか。こんなことを踏まえた上で、戦争は二度としてはいけないと全ての人が理解すべきだ。(わすれな草・S)

・重い話だった。(皆月・S)

・演技は良かったのですが、ストーリーが理解できなかった。

・戦争責任について、今、あらためて考える契機をもらった。(セレブ)

・ごく普通の人間が、狂気にかり立てられていく恐ろしさが辛かった。現代においても、ミャンマーや香港においても、同様のことは起こっていますね。遠いよその国のおと、と思わずに、わが身にいつふりかかるかわからない戦争の恐怖を、皆が忘れてはいけないと思う。

・リアルで感ずるものがあった。(わすれな草Ⅱ・I)
・もう少し明るい作品が良かった。(わすれな草Ⅱ・N)

・テーマが少しむずかしかった。(セレブ・F)

・〈神様〉とは?わかった気がします。俳優の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。素晴らしい舞台をみせて頂き、大変感動しました。重いテーマで、最後の2人のセリフは、これからの私達の生き方を指し示めしていると思いました。ありがとうございました。(フィフティーン4・S)

 <70代>

・重かったです。(ニョロニョロ)

・せりふがクリアでストーリー展開が良くわかりました。終始重厚なテーマの連続でずっしり胸に響きました。少々疲れました。(ホワイトチョコ・K)

・避けて通れない話です。戦争中のことを知っている人が少なくなっていく中、次世代に語りつなげなければなりません。女性の視点で作られている事が感じられました。(I)

・戦争の悲惨さを再確認させられ、最後は頭痛がしてしまいました。(カルピス・S)

・とても心にしみる内容で感慨深く鑑賞しました。ありがとうございました。(ドリームⅡ)

・島であった地獄は、今もある。私の人生でも。それとその場でたたかうのはとても困難。でも、やれる。

・訴える事、何となくわかったが重かった。今の若い方がみたらどう感じるかなんて考えながらみていた。戦時中のむごたらしさを感じてショックの場面、多かった。

・苦しい内容でした。でも知らなかった真実がたくさんあったことを知り、有意義でした。(カルピス・S)

・タバコとピストルの先を観客に向けるのはどうかと思います。(オレンジの会・Y)

・前半の内容についていけなかったが、後半が充実してよかった。(ユリの会・M)

・南方のローマンスという題名から受ける印象とはちょっと違う戦争をテーマにした重く暗い話。戦争責任の追及は引き起こした当事者達が当然責任を負うべきものと思うが、戦争のような極限状態に人は追い込まれると人を人とも思わない悪魔の所業が平気でできる狂気の世界。善男、善女、年寄り、子供達がいや応なく引きずり込まれる。そんなことは絶対ゴメンだ。戦争反対、日本は中立国を目指すべき、芝居を見てそう思った。(回転木馬)

・舞台を見ている間、吐き気がする程苦しかった。席を立って逃げて、お芝居のことを忘れてしまいたいと思った。しかし、向きあわなければいけない。お芝居の時代にも、そして今この生きている時代におきている様々なことにも。役者さんたちの力演、素晴らしい舞台に感謝します。(ねむの木・)M)

・とても重いテーマに取りくみ、それを見事に、見る者に届けて下さった方々に感謝です。1つ1つの言葉が胸につき刺さってきました。戦争中の庶民のくらし、戦後の戦争責任者のくらし等、を考え、そんな本をここ2~3年、読んできました。そんな中で、今回舞台は、胸をえぐられるような言葉の数々に圧倒されました。忘れられない舞台になりました。さすがに、木下順二さん、書き換える事にこだわった作品だけあるな......と思わされました。(わた毛・S)

・わからなかったです。

・財務省の改ざんで自死された赤木さんの顔写真と戦犯の罪をきせられて絞首刑になった兵士とダブって、何ひとつ変らない日本の今の政治のありようと「戦後」を深く考えさせられた。(げんき・S)

・少し暗いストーリーでしたが、皆さんのポイントを絞った演技がすごく良かったです。光の演出(星窓、だ円窓、音、ブランコ等)素晴しい素晴しい演出でした。これからも楽しみにしています。(わすれな草Ⅱ・S)

・民藝は素晴しい。出演者の演技も舞台装置・照明、音響もとても良かった。戦争の悲惨さを改めて考えさせ、人が人の生命を裁く、"神様が決めるのさ"というが、そうではない。戦争は絶対ダメです。(NELC・T)

・皆様の熱量に感動しました。戦後75年...、絶対に2度と戦争を起こしてはいけないと感じました。(ねむの木・K)
・電話がなりましたネ。いつまでも、いつまでもその事ばかりに話しが集中して、その場所でケイタイをいじるのはやめてもらいたい。すごく迷惑、ホール内でなく、外でならない様にしてほしい。途中退場される方もイスをバタン、カバンの中をさぐるのも音が出ているの知らないのかしら。マナーがわるい方が多い。

・とても暗い重いテーマで、私は苦手です。どうせ見るなら、明るく楽しいテーマが良いと思いました。

・今になって、このテーマかよ!!でも、今だからこそ、このテーマなのでしょうね。その時きちっと自分として、とらえ、反応でき得なかったからこそ、今になって納得できえなかった。パラオの海辺で、私も、私なりに見直してきましたが...。でも、よかった!!(フィフティーン2・O)
・セリフが長くて、良かった。(アブチロン・K)

・戦争のむごさ、をしみじみ感じられた。戦後っ子の自分にとって、両親の生きた時代を思わずにはいられませんでした。(アブチロン・T)

・久しぶりにパンフレットを購入。パンフレットを購入させる力あり。間違いなく傑作・名作。初演が1987年だから、すでに34年の時が過ぎた。古典である。古典であるが、今もその影響力・感動におとろえない。古典とはそういうものを言うのであろう。日本人・日本社会の本質的なもの、①忘れ易いこと ②深く考え行動しないこと などが変わらなければ(変わるとは思えないが)、常に古典的地位を失わないだろう。忘れやすい観客にとって厳しい作品ではあるが...。評論ではなく劇として面白かった(劇として面白くなければ評論)。女Aが異色で女Bが一般的な日本人。脚本がよく、演出がよく、演技よく、配役もよく、見ごたえのある作品。(金ちゃんとゆかいな仲間・U)

・見終わってからいろいろ考えさせられました。上官の命令とはいえ島民を死に追いやった自分の罪に向き合い、詩文を罰するかのように、絞首刑になった上等兵のこと。その妻がとった道、女漫才師の心の内、私としては両方共感できました。それにしても上等兵の刑は不条理であり、きちんと裁かれず上手く世渡りして行く人達を許す事はできない。女漫才師の最後のせりふが心に残りました。(夏つばき・E)

・ストーリーの中味がむずかしく感じました。後半の場面はよかった。(ゆずりはⅢ・H)

 <80代>

・「夏・南方のローマンス」というタイトルと脚本、ストーリーの内容のあまりにも大きな差とすさまじさに驚いた。戦後の日本の講演、戦中の南方の島、戦犯裁判の法廷の三つの場面を一つの舞台美術で展開され、どんどんと引き込まれた。一般国民が正常な行動が出来なくなる戦争は絶対にやってはいけないことを強く思い知らされました。陸軍と海軍の考えにも差があったようですね。(KNK・A)

・敗戦直後?私、昭和16年生まれです。日本には色々な事があったのですね。女漫才師 桜井明美様素敵でした。絞首刑、戦友、そんな時代。旅団長の舞台に立ちたかった方 伊藤孝雄さん早く元気になって下さい。私の父明治44年生まれ、ゲートル巻いている姿見てました。私服の人の手さげバックの持ち手、懐かしいです。おしばいってすてき――。はだか電球と砂...よかった。(イレブン・K)

・子供の頃戦争を体験しており、あらためて戦争のおそろしさを感じました。(Witches2・S)

・激しい戦争の記憶は少しだけあるが、その裏側の悲劇は知る由もなく考えてもみなかった。会員だからこそ鑑賞出来た作品と思う。戦争という重いテーマ戦争責任は誠実な人にこそ裁かれ、権力者は生き残る。無実の罪で処刑されたBC級戦犯によみがえる悲劇を忘れてはならない。取り返しのつかないことを取り返すと叫ぶ女性が、作者の思想を表している。(芙蓉の会・I)

 <不明>

・内容がわかりやすく、70数年前の戦地での様子が、理解できたように思います。今、平和のように見える毎日の生活の中に本当の真実を見る目をしっかり持ちたいと思わせる、内容の深い演劇でした。本当のことをせりふの中でしっかり語っていた役者さんたち、すばらしかったです。ありがとうございました。(K)

・演劇でみると、当時のことが実感として良く分かる。A級戦犯→実行者としてさばかれること。本当の責任者はおかまいなし、の構図は、今更どうしようもない。

・ずっと胸が締めつけられるような、内容でした。ずっと苦しかったし、辛いお芝居でした。でも見応えが今迄観た舞台の中で一番あって......目が反らせませんでした。それぞれの立場で、吐き出したいけれど吐き出せない、のみこんできた言葉や思いが、どれだけあったことか...。その矛盾、醜い人間の戦いで神になろうとうる地上を上から安らかに見届ける、美しい空(神)の存在が印象的。女漫才師さんと奥さんも相反するようで、1人の女性の中の胸の内のようにみえたし、むごい暴力をふるった兵士が「何でこんなことしてるかわからない」「バカヤロー」と叫ぶ姿もまた、悲しかった。民藝さんがこの舞台をどれだけ大事にされてこられたか、役者さんの力あふれる演技で、十分に伝わってきました。

第180回例会『夏・南方のローマンス』開演時間変更のお知らせ

四街道市文化センター開演時間が変わります
7/16(金)16:00⇒16:30 会員証の「日時訂正シール」はお渡ししません。各自会報にてご確認のうえ会員証の訂正をおねがいします。

第179回『キネマの神様』第179回感想アンケート集

「キネマの神様」感想アンケート

 

<40代>

・79才のおじいさんのシンデレラストーリー‼好きこそものの上手なれ、で、世界にまでおどり出てしまうなんて‼ちょっとしたことで人と人が結びつき、人生をも変え、他人すら巻き込んでいく人生って面白い‼心と心が通い合うと、思いをぶつけ、理解し合っていくことのすばらしさにジーンとしました。それも、自分からのちょっとしたチャレンジ‼が大切なんですね。じぶんから発信すること‼いくつになっても‼後半は、友情物語‼今のコロナ時代、見えない相手とつながれることが人と人との可能性を広げたと感じます。コロナは思ってもない不幸でしたが、こんなすばらしい奇跡にもつながるなら、人生捨てたものじゃないですね‼客席のあたたかい拍手もよかった♡(ハナウタ・N)

・心が暖まるハートフルストーリーに、本当に感動しました。音楽も良く、いろんな映画の曲が劇中にちりばめられていましたね。ローズバットの正体は、途中から何となくわかってきました。最後は、亡くなってしまうという悲しさもありましたが、キネマの神様にローズバットは、なったのだと、私はとらえました。78才のゴウに、次々と起こる奇跡は、実は人との出会いという必然だったのかもしれません。今、この時期にぴったりの演目でした。前を向ける内容でしたね。選んで下さった皆さん、来て下さった秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場の皆さん、本当にありがとうございました。(サイレント・H)

・心温まる演劇でした。セットも温かみのあるセットで、焼き芋や冷凍みかんを売る人も舞台のアクセントになってほっとしました。映画を愛して、映画を通して友人が出来て主人公の人生も良い人生になったのが分かりました。京成ローザで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が上映されたり、なつかしい映画が上映されると行っています。DVDや配信があふれる中で映画館に足を運び、映画館でしか味わえない喜び、感動を教えてもらった気がしました。涙が出るほど感動しました。(サイレント・H)

・大変素敵なお話しでした。物語ももちろん、演者の方々の力強い演技がコロナカでいろいろあきらめがちの自分をふるいたたせてくれるような感じです。キャストの方たちも大変な世の中でありながら、好きな演じるという仕事を頑張られていると想像し、自分も色々あきらめず頑張っていこうと勇気をもらいました。ゴウ役の方の個性的な演技も良かったです。ますますのご活躍を期待しています。(バイオレット・T)

・ありがとうございました。来てよかったです。

 

<50代>

・とても楽しく観ました。劇場っていいなと思いました。コロナ禍の中でも工夫されて上演されている熱意はすばらしい事です。今後も機会があれば来ます。がんばって下さい。(マドモアゼル・ライム・Y)

・はじめて参加させていただきました。すばらしい演劇でもっとたくさんの人に見てもらいたいと思いました。ぜひ誘ってみたいと思います。(ひびき・M)

・素晴らしくて、舞台なのに映画館にいるような錯覚!観たことのある映画のことだったのも、よくストーリーがわかりよかった。心に残る舞台でした。ゴウさんの声もステキ!(ひびき・O)

・ありがとうございました。感動しました。異空間で、空気が変わり考えさせられます。すばらしい舞台でした。(Y)

・どんな話か、はじめは分かりませんでしたが、二人の、みえないけどすこしずつつながっていく友情がとてもおもしろかったです。(ニョロニョロ・O)

・皆様の声に力があり心をうたれました。「ニュー・シネマ・パラダイス」のシーンがよみがえり涙が止まらなくなりました。また名画座で見直します。ありがとうございました。(ハナウタ・N)

・人との出会いによって、お互いに影響しあえることの大切さを実感しました。(マドモアゼルライム・I)

・何歳になっても人生のやり直しはできる!そう感じさせてくれる作品でした。ギャンブル好きで人に迷惑ばかりかけているゴウですが、なぜかまわりの人から愛されている。それはなぜか?映画のブログの内容からそれはわかりました。常にその作品の明るい部分を愛している。おそらく他人にたいしてもそんな所があったのだと思います。ほっこりと心の中を暖めてくれる、そんな人物だったのでしょう。劇中で常に感じたのは自分が映画館の中にいるような感覚、ある時は客席でまたある時は自分がスクリーンの中にいるような感覚。最後の方で自分達がいる客席が前方スクリーンに流されていて、増々その感覚が強く感じられました。でも映画をみるのと違ったのは、舞台と客席の一体感。演じてくださった役者さんに本当に感謝です。コロナ禍ですさみがちな今日この頃ですが、希望を捨てず、もう少し頑張れる力をもらえた作品でした。ありがとうございました!(しろつめくさ・I)

 

<60代>

・すごく良かったです。まわり舞台の駆使の仕方、日月の変わり方、細かいところの演出、今の時代のスマホやワープロの扱い方など、内容も奥が深くて久しぶりにいい作品に出会った感じでした。最後に本物の観客が写る演出も良かったと思います。

・とても良かった!(わすれな草・S)

・舞台のセットがこまかくよく出来ていると思う。ネット、ラインなどを使い、わかりやすかった。(子がも・O)

・このお芝居の舞台となったギンレイホールの会員です。2週間で2本、1年間で48本の映画がみることができます。昨年のコロナでの上映禁止の時にクラウドハンティングをたちあげ寄付をつのりなんとかのりきりました。演劇も映画もまけないでがんばってほしいです。

・モニター映像とのコラボで、ストーリーの細部まで良く伝わってきました!!(はぎの会パート2)

・とても見ごたえがあって感動しました。

・マナーについて。切り方自体がわかっていない周りを見ると、スマホの電源をお切り下さいだけでなく、「マナーモードもやめて」にしないと電源は切らない。マナーモードではブーブー音がする。

・途中で帰られる人がいて残念です。映画を観ていない人達なのでしょうか。ラストの場面すごく良かったです。物売のおじさんで節がわかって良かったです。(O)

・見終わって、ウーンと止まってしまった。私の実家の会津若松には、10年位前から、映画館は1館も無くなってしまった。私の高校の時は、10館近くあった。だから、夏に帰省すると、友達をつれて山形県の米沢市まで行っている、もう10年そうしている。2日前も吉永小百合の映画をみてきた。1人1人が何が大切なのかは、よく考えないと失ってしまう。がんばって下さい。(フィフティーン2・O)

・泣けました。「ニュー・シネマ・パラダイス」の音楽も最高でした。

・話中心であったが、ひきこまれて見ました。集中してみることができた。(ひよこ・A)

・演者の方々の一生懸命さに元気をいただき、頑張ろうという気になりました。ありがとうございました。(赤とんぼ・Y)

・現在のコロナ禍のもとでの話題と共通するものがあり、とても興味深い内容でした。文化を大切に、経済だけでない心の栄養を、とても良いストーリーでした。演出もよかったです。

・この一年ゆっくり映画や演劇を見れない中、このように見れることがとてもうれしいです。劇団、事務局の大変な配慮に感謝します。(わすれな草Ⅱ・I)

・原作小説をよんだときも、人と人との深いつながりに感動しました。おしばいは、それ以上に、せまってきました。「キネマの神様」もいますが、「おしばいの神様」もいますね。(みつわサークル・S)

・お一人お一人に役がしみこんでいて、本当にキネマの神様を感じられた。このコロナカ禍の中、よく続けて下さって感謝します。(さくらもち2・A)

・心に灯がともるようなあたたかい気もちになれました。ありがとうございました。

・キネマ大好きな私。こんな映画館あったらいきたい。シネマ愛がつまった舞台よかった!(みつわサークル・F)

・思ったよりおもしろかった。(皆月・S)

・ギャンブルで借金を抱えた父は、実のところ娘想いで友達想いのやさしい人だった。彼のブログでのやりとりは、人間味にあふれていておもしろかったし、とても見ごたえがありました。コロナ禍で苦境に立つ演劇界にも、きっと神様はいる、と実感できる舞台でした。青年劇場の皆様、元気をいただき本当にありがとうございました。(ゆずりはⅡ・H)

・映画看板の街で知られる東京都青梅市。かつては3つの映画館があったそうですが、それもなくなり看板だけがかつての賑わいをとどめていたそうです。この街に、名画座が復活したとの新聞記事をみました。キネマの例会を観劇した直後で、青梅にも行ってみたくなりました。(如月 S)

<70代>

・良かったよ!

・配役皆さん良かった、ぴったり。舞台装置、とても‶スバラシイ″良かったです。(子がも・K)
・最近「キネマの神様」の本を読み、劇と両方を見て、とても感動しました。(アルファ・A)

・ちょっと長かったでしょうか。筋としては良かったと思います。(子がも・N)

・テンポが良くあきずに見られたが、最後のシーンが物足りなかった。(はぎの会パート2・S)

・映画はあまり見ないけど、とても熱意が感じられて良かった。(アルファ・T)

・涙、涙、ですてきでした。ヤハリ原作も良いし、劇団もサイコウ!!(ひびき・W)

・ありがとうございました!(かたくり・I)

・子供の頃、田舎で名画座という映画館に3本立ての映画を観に行ったことを懐かしく想い出しながら楽しませて戴きました。出演者の演技を初め、廻り舞台、照明、音楽も完璧でした。有難うございます。(NELC・K)

・すばらしかったです。老人の生き甲斐、力強さ、人と人のやさしいつながり、いろいろなテーマに感動しました。「フィールド・オブ・ドリームス」はなつかしい思い出でした。(さざんか・O)

・キネマというアナログと最新のデジタルが合致して、夢の世界にひたらせてくれました。感謝。(ねむの木・M)

・心と心とつながる、とても幸せな事。

・映画を愛し、守ろうとする市井の人々の思いがしっかりと伝えられた。今のPCで世界を結んでゆくという視点がすばらしかった。次々に名画座が消えゆく日本の現状を憂う。(ぼのぼの・N)

・映画を愛する人、上映するテアトル銀幕の今後の活躍を、おうえんしたいです。(ねむの木・K)

・とても濃密でした。

・懐かしい映画の題目(タイトル)と共に私の青春がクルクルと走馬灯のように巡り幸せな時間でした。映像は記憶の奥深くに残ります。時折そのワンシーンを切り取ったように、私自身の人生の演出事とさせて頂いています。感謝。(わすれな草Ⅱ・S)

・映画文化の厚みがじわっと全身にしみてくる素的な舞台でした。最後の音楽、まだ耳の奥に残っています。コロナを忘れさせてくれる素晴らしいひとときでした。ありがとう!(ホワイトチョコ・K)

 

<80代>

・わかりやすかった。(子がも・M)

・東千葉駅から入場しました。あいにくの雨でしたが、楽屋入口で2人の男性がくつろいでいました。その人は舞台にいました。夢を持ち続けるキネマの神様、出演者全員見事でした。柿売り、さつまいも売りおもしろかった。冷凍みかんも楽しかった。(イレブン・K)

・久しぶりに町に出て、心の洗たくでした。(Witches2・S)

・その昔映画が唯一の娯楽だった頃を思い出し、とても懐かしかった。ギャンブル好きのダメ親父だけど、映画を愛することには誰にも負けないゴウちゃん。長い間に書き綴った何十冊もの映画評論。ふとしたキッカケから立ち上げた‶キネマの神様″のブログ。ネットカフェにこもり、PCの打つ指もたどたどしく、若いお嬢さん達の援助にも世代のギャップをものともせずつき進む姿。「ローズ・バッド」とは一体何者なのか大いに気になり、舞台にもひきこまれた。(芙蓉の会・I)

<不明>

・上演前から映画音楽が流れていて良かったです。

・ゴウとリチャードのけいみょうなやりとりが、とてもおもしろかった。

・良い構成でした!笑いもすばらしい。(ポーチュラカ)

第180回例会『夏・南方のローマンス』劇団民藝へ運営サークルからのメッセージ

劇団民藝へのメッセージ

・戦後75年たっても戦後処理が終わらない日本、さまざまな問題を引きずって今があります。忘れてはならない当時のことを演じて下さる皆様に大いに期待しております。(かたくりパートⅡ)
・コロナ禍で活動大変だと思いますが、伝統のある民藝の舞台楽しみにしていますので頑張って下さい。(チャコの会)
・「戦犯裁判」と「戦争責任」について今だによく理解出来ていないので、期待しています。(思い草)
・難しい内容の様ですが、じっくり見させていただきたいと思います。(あわちどり)
・久し振りに木下順二作品に会えるのを楽しみにしています。(喜楽会)
・夏・南方のローマンスは初めての鑑賞になります。運営サークル会で作品の話を伺い、今から楽しみにしています。(カナイ)
・今までよく知らなかった「戦争」ちょっと自分なりに調べてみます。よいきっかけになった。(キャンディーズ)
・すばらしい財産のしばいをもっている劇団ですね。ぜひ、がんばって下さい。(モモンガ)
・前回の作品の時、感想を提出した折、運良く色紙をいただきました。舞台のイラスト入りでそれはそれは感激でした。今回も楽しみにしています。(アブチロン)
・コロナ禍の中、たいへんな試練の時かと思いますが、そんな時だからこそ心洗われる演劇を期待しております。(金木犀)
・前回の劇評を読みあらためて戦争と人間関係について考えさせられました。今回どのように演じられるか楽しみです。(菜の花)
・来ていただけるだけで、とても感謝しています。どんな舞台になるのか何もわからずいますが、今から楽しみに待っています。(ゆう)
・難しい作品とのことですが、期待しております。最近もB,C級戦犯の死刑の方の話が放映されておりましたが、本当に理不尽なことと感じておりました。上演される中で共有できるのがたのしみです。(わた毛)
・終戦を南方で迎えた父の話をきく想いで芝居を待っています。(ホワイトチョコ)
・素晴らしい作品をいつも見せて頂いていて、今回も特別な舞台を提供して頂けるということで、とても楽しみにしております。期待しております。(J&B)
・こんな時代でも、消してはいけないものがあります。力にはなれないかもしれませんが、演劇をみつづけたいです。(ごんべい)
・太平洋戦争では、多くの人が命を落としました。でもこの戦争をおこした人は、責任をとっていません。戦争の真の姿を一緒に考えてみたいと思います。頑張って下さい。(すみながし)
・この不自由な時代に自由を求める熱さを感じたい。(おきく)
・演劇を愛する者として日本人として、木下順二作品を今観ておかなければ!!と思います。背筋を正して待ってます!!(ハナウタ)
・戦争を知らない時代に育った自分達にとっては、その時代の大変さを劇を通して身近に感じられたらと思う。(ゆさわりⅢ)
・サークル全員で楽しみにしています。頑張って下さい。(もばりん)
・以前から民藝のファンです。コロナ禍で集まること自体大変だと思いますが、けい古に熱が入るとそれも忘れてしまうことでしょう。舞台楽しみにしています。(空の会)
・私たちの知らない戦争、生涯忘れてはならないでき事を上演してくださり、ありがたいです!!当日を楽しみにしています。(五人囃子)
・7月の公演を楽しみにしています。(ひめはる3)
・テーマは重いと思いますが、楽しみにしています。(時計台Ⅱ)
・楽しみにしています。(かしわばあじさい)
・木下順二さんの夏・南方のローマンスは始めてで、加えてB級、C級戦犯の話は知らなかったので、大変楽しみにしています。(グループ・はぐ)
・木下順二作のお芝居、とても楽しみ!期待しています。コロナ禍の中、大変でしょうががんばってください。(さくら並木)
・コロナ禍の中感染防止対策(定期的にPCR検査など)をして下さっていて、安心して観劇が出来る事を楽しみにしています。(友禅)
・木下戯曲、楽しみにしております。演劇の灯は消さない。また何事もなかった様な日々が来ることを祈ります。(金木犀)
・舞台を見て、いつも元気をもらっています。演劇を見る会をとおして応援しています。希望を持って前進して下さい。(ゆさわりⅡ)
・テレビや映画では味わえない感動、この為にホールに向かいます。これからも良い作品をたのみます。(赤とんぼ)
・夏・南方のローマンスは大変難解なお芝居との事。見る側も事前学習が必要だと思うので、心して備えたいと思います。時空を越えるというSFの様な所も楽しみにしています。(空の会Ⅱ)
・コロナ禍の中での演劇ご苦労が多いことと思います。コロナが収まり、みんなで大声で笑い、ゆっくり観られる日が来ることを期待します。南方のローマンス楽しみにしています。体調に気をつけて下さい。南方のローマンスの成功を!!(ぎぼうしA)
・劇団民藝は、歴史的な経過ですばらしい演劇文化をつくりつづけてきたので、公演がとてもたのしみです。(ゆずりはⅢ)
・今回の上演は、戦争の不条理さを若手で再演とのこと、自分達でも事前に学習しようとは思っています。どのような舞台に表現されるのか楽しみにしています。(櫻会)
・劇団の皆様さま、コロナ禍で厳しい状況にあると思われますが、例会を楽しみにしております。一人ひとりがきちんと向き合わなければならないことなのに、後まわしにされていること、そしていつの間にかなかったことのように忘れ去られて行きそうなこの頃。しっかりテーマに向き合い、会員を増やしてお迎えしたいと思います。(はなしょうぶ)
・戦場を体験した人々が、それをたんたんと語ることができる心境に至るにはかなりの時間が必要なのではないか。そして忘れることで自分の心を守る人もいるだろう。語るには自分の誇りが回復する時ではないでしょうか。(ラ・フランス)

第178回例会『終われない男たち』感想アンケート集

『終われない男たち』感想アンケート集
<40代>
・人生引退の幕引きの前に、もうひと旗上げたい!!もうひと花咲かせたい!!その悲哀と、おかしみ...、滑稽でもあり、人間てかわいい生き物だなと、と大笑いしつつ、しみじみしつつ...、今迄にない賑やかな舞台で、元気も出ました!!The昭和の男、B作さん!!いまや草食男子で溢れ、出世なんて興味ない、という男子の多い世の中で、情熱と夢とロマンをもつ昭和っていい時代だったなあとワクワク、キラキラしちゃいました!!コロナで正直な感情も表に出せないようなガマンの現代に、感情がほとばしる昭和の古きよきアナログとコミュニケーションと人情溢れた舞台!!居酒屋さんの応援にもなりますネ(笑)。(ハナウタ・N)
・とても楽しかったです。景品プレゼントのコーナーが初めてで、とてもドキドキしましたし、当たった人の喜ぶ姿によかったと、こちらまで思えました。演奏シーンは、ライブを見ているようで、去年からライブが中止になり、見れなかったので、演劇の中で見ることができ、嬉しかったです。会長のせりふの「かせいだ金より、出会った人の数」という言葉は、本当にその通りだなと思えました。終われない男たちは、この後、もう一花咲かせたと予想したいです。子供の頃の欽ちゃんバンドを見ているようでとても懐かしく楽しくもありました。また、千葉に来て下さい。私も一歩ずつ歩きたいと思います。(サイレント・H)
・とてもおもしろかったです。何度も観たいと思いました。パンフレット作成時に、夢酒場の歌詞を載せたらよかったと思いました。
・佐藤B作さんのエネルギッシュな演技が良かったです。石倉三郎さんも私が10代の頃にドラマを見て知りました。‶とんぼ″のドラマなで見ていましたが、舞台でも味のある演技にひきこまれました。みなさんが元気にパワーのある演技でとても元気をもらいました。セリフで、お金を沢山かせいだかよりも人の出会いの数が大事みたいなセリフが良かったです。このままじゃおわれない!!これからも人生を大事に生きようと思いました。(サイレント・H)
<50代>
・このままでは終われない!!本当にその通りだと思いました。観ていて勇気と希望をもらえました。佐藤B作さんをはじめ、あめくみちこさん他、東京ヴォードヴィルショーの演劇は高校生の頃好きで見に行ってました。とてもなつかしかったです。(マドモアゼルライム・I)
・バックの絵や、照明がとても素適でした。ストーリーも面白かったです。演技もさすがで、見ごたえありました。
・元気がでました。(ダンデライオン・H)
・佐藤B作さん、他の俳優さんもとてもイキイキとしていて生の舞台でお芝居をされているのが見れて良かったです!(おやこっぺⅡ)
<60代>
・楽しく感激しました。やはり生はいいですネ。(みつわサークル・S)
・前半と後半、めりはりもあってよかった。私も終われない!と元気をもらえました。(みつわサークル・F)
・なつかしい昭和の風景がよかったです。(みつわサークル)
・65才おわれません。楽しい舞台でした。(フィフティーン2・O)
・東京まで行かず、この近場で、楽しいおしばいをみられてよかった。(ガーデンガリバー・K)
・楽しく観ることができました。歌もよかったです。(グリンピース4・N)
・見ごたえがあり、元気になりました。(皆月・S)
・楽しかった。ねむくなかった。時を忘れておもしろかった。コロナに勝った気分になった。バスに乗って、電車に乗ってみなさんの演ずるのにお会いできてよかった。私も終われない69才です。(フィフティーン2・O)
・時間を忘れました。
・すんごくおもしろかった。昭和の味が出てて、音響の使い方も新しくて良かったです。せつない気持ちがよーくわかりました。私もこれで終われない気持ちでいっぱいです。(みつわサークル・Y)
・デジタルよりはアナログ寄りの人間としてはうれしいテーマでした。素敵な人間讃歌。大勢のキャストが、巧みにからみ合い、それぞれの持ち味を生かした演技が楽しめました。
・とても楽しかったです。(ふわふわ②・F)
・とても楽しい観劇でした。人との出会いふれあいの大切さ、楽しさがよくわかりました。人生まだまだこれからですね。ありがとうございました。(セレブ)
・肩のこらない劇もいいなと思いました。大勢の観客でみたいです。
・B作さんや出演者の熱いエネルギーに元気をもらいました!
・脚本・ストーリー:のんきな別世界にはいれた。舞台美術:昭和の雰囲気がよく出て、遊びがあった。生コマーシャルが楽しかった。女優さんの声がきれいでした。こんなに一生懸命でおもしろいのに、見る人が少なくてほんとに残念。夢酒場の演奏と歌は迫力があって楽しかった。最後、すごい迫力でした。(グリンピース4・S)
・久しぶり笑って楽しかった。
・昭和感が実感できました。一生懸命さに勇気をもらえました。元気に頑張りましょう。(赤とんぼ・Y)
・終われない女になろうと思いました。皆様の全力の演技は素晴らしいです。又、昔のなつかしさが色々あり、楽しめました。(KSすみれ会・K)
・昭和から平成を追想できました。今からの自分を考える機会となりました。(サイレント)
・元気をもらいました。(おやこっぺ・K)
・楽しく見られました。(ポーチュラカ)
・とても、楽しく見させて頂きました。私も、まだ終らないと思い、頑張って進みたいと思いました。ありがとうございました。勇気をもちました。(ひびき・T)
・いまひとつストーリーがつかめないが笑っていられるのがよかった。(ひよこ・A)
・佐藤B作さま、すごいです。いつまでも若々しく、久し振りに拝見できて感無量です。石倉三郎さんもファンの一人としては舞台を通して演技をみることができて最高でした。とても元気になりました。次回も楽しみにしております。(ダイヤモンドリリーⅡ・I)
・とても楽しい2時間半でした。(セレブ・F)
・人生まだまだこれから!!夢中になれる事があること!!心にひびきました。パワーをいただきました。(おやこっぺⅡ・S)
・綾田さんのしぐさや表情がMr.ビーンのようで可愛かった。このご時世の中で、元気をもらえる舞台でした。
・久々に明るい気持になりました。(わすれな草・S)
・いつも笑わせてくれてありがとうございます。笑いは、生きる活力だと思います。B作さんの演技、笑わせてくれますね。私もあと3年で65才。まだまだおわれないです――。(金木犀・      M)
・楽しかった。(セレブ・K)
・このコロナの時代、本当に誰かと会ったり、笑い合ったりすることがなくなりさびしく思っていました。皆で歌って演奏する場面はなぜか泣けてきました。良い演し物をみせて頂きました。(ファミリーガーデン・M)
・石倉三郎さん、綾田俊樹さん、いい味出てますね。さすがです。舞台装置、昭和感一杯でなつかしく見ました。大合唱のシーン、とても元気が出ました。(空の会・E)
・前半は、いまひとつ舞台に引き込まれなかったが、前半の後半より面白くなる。鵜山仁さんの演出が冴えたのだと思う。個人芸で勝負する劇であり、一歩ハメをはずしすぎると、何とも評価できない作品になってしまうだろう。俳優(プレイヤー)にとっては遣り甲斐のある作品でしょう。前半の後半より頭で考えずわらえるようになる。佐藤B作氏を中心とする幕間狂言もそれなりに笑わせてくれました。愉快な時間を味わえたのだから佳作なのでしょう。演劇の可能性を拡大した(少しほめすぎ)作品。個人的には「重い」作風が好きなのかもしれない。(金ちゃんとゆかいな仲間・U)
<70代>
・とても元気のもらえる舞台でした。楽しくホロリと。(ベジタブル)
・非常に楽しかった。コロナの中笑えた、力をもらった、いい内容、脚本。(そよ風・I)
・とても楽しく観ました。元気をもらいました。
・年代にピッタリ来るテーマだと思いました。人が思いを共有することで、生きる目標が出来ると痛感しました。昔を良かったと思うと共に、まだ――成長することのできる可能性を私も見つけたいと思います。(ハナウタ)
・B作さんの声、いいですネェ。(ニョロニョロ・U)
・閉塞感のある時だからこそ、このようなお芝居を見られてとてもよかった。笑いだけでなく人情味のあるストーリーに、涙してしまった。
・久々によく笑いました。本当は声を出して笑いたかった。明るく楽しく力強く、時に説教くさく、愉快なひと時でした。劇団のみなさんありがとう。運営の皆さんありがとう。(ドリーム2・I)
・1年以上続いているコロナ禍で、何となく息苦しさを感じていますが、「終われない男たち」を見て、久し振りに元気が出ました。「終われない」のは、「男たち」だけではなく「女たち」もです。人生100年時代と言われるようになりましたが、健康寿命を延ばせるよう、まずは、気持ちをコロナ後へ向けながら感染防止に努めたいと思います。(レインボーⅡ・K)
・久しぶりのミュージカルコメディを観ました!熱演の役者さんに拍手です。これから、これからと笑って前に進む姿に老いても明るく...と元気をいただきました。暗い世の中になっていて、ゆううつでしたが、負けずにいけそうな気が致します。有難うございました!
・アッという間の時間でした。楽しくて、しばしの間、コロナのことなど忘れていました。(ガーデンガリバー)
・人生を、まだまだ開発しようとする心が伝わえり、元気を頂きました。65才からの出発、すてきですね。人との交わりがとびらを開く。とても勇気をもらいました。もう一頑張りしようとコロナ禍の中、久々に明るい気持ちになって帰ります。ありがとうございました。(レインボーⅡ・O)
・音がよくなかった。二部の方がよかった。(こまくさ・S)
・コロナ禍の中、楽しく元気になった。65才まだまだ終われない。同感です。人生100才時代、何ができるか、何をしようか考えたい。(イブイブ・E)
・久しぶりに大笑いした。今までコロナで笑うことに後ろめたさを感じていたが、人間本来の姿をみた。
・あめくさん素適でした。楽しく笑わせてもらいました。(ねむの木・K)
・演劇の中味が明るくて音楽もとても良かったです。心の中が暖かくなりました。(サイレント・T)
・「このままじゃ終われない!」70才の私も同じ思いが強くなりました。(こすもす)
・アナログな私に共感できました。ゴールデン街、歌声、昭和がいっぱいでうれしかったです。(ニョロニョロ・S)
・楽しかった!!!元気になれました。(ねむの木・M)
・B作さんの演技はやっぱり最高でした。(さくらちゃん・T)
・今のコロナ禍で発散できない中、楽しく手をたたいて音楽を楽しみました。笑いの中に、真実と現実があり、勇気をもらいました。たのしかった。
・とてもおもしろかったです。(さくらちゃん・T)
・楽しかったでーす。Thank You!(ひびき)
・現役時代に赤ちょうちんでよく飲んだことを懐かしく思い出し、涙が出ました。佐藤B作さんの熱演も素晴らしかったです。これ丈の多人数の出演者でハーモニーもぴったり。すばらしい例会、有難うございました。(NELC・K)
・久しぶりに楽しい時を過ごしました。B作さんの全身で演技をされている姿に感動をしました。泣けました。ありがとうございました。(華おくらⅡ・S)
・長い巣ごもり生活の中で、不完全燃焼の日々を送っている私達ですが、"終われない男たち"を観て、人間幾つになってもやればできる!!ですネ。元気をいただきました。皆さん芸達者で、台詞も口ごもることなくはっきりしていてとても聞きやすかったです。明日から又頑張れそうです。お疲れ様でした。ありがとうございました。(華おくらⅡ・N)
・なつかしい俳優さんがたくさん出演して、楽しかったです。大人数で、この時期に出来て、すごくうれしいことでした。(ヨッピィ・Y)
・久しぶりに楽しい舞台を見せていただきました。帰り路は心うきうき、軽やかに足が少し躍っているようでした。終われないのは男だけではありません。女だって70才すぎても終われませんよね。(ゆう・T)
<80代>
・楽しい例会でした。
・忘れてしまいそうな昭和のよき時代をこのままでは終われないと、異業種、男女、」自分の通って来た道故に一層懐かしく興味深かった。小さい店の灯や狭い路地なる舞台装置がとても見に沁みた。キラキラの衣裳にそれぞれの楽器の演奏、スマホ、DVD、GPS等、驚くほどの進化に、改めて芝居を通して見せつけられた様で、遅れを追いかけ少しでも近寄って行きたい。オジサン達の頑張る姿勢、応援したい。傑作でした。(芙蓉の会・I)
・とても共感して勇気を頂きました。発想の転換は大事。人生すてたものじゃないね。これからが大事。ありがとうございました。(KSすみれ会・K)
・心から楽しみ、又、感動。
・あめく様、B作様、綾田様、石倉様、斎藤様、テレビで時々見せて頂いた芸能人を自分の目で舞台拝見出来た事、最高です。「人生このままじゃ終われないすよね」私も、思います(私80才だもの♡)。出演者全員、とても息が合っていて、私の心の中で、お芝居っていいなーと思いつづけていました。(イレブン・K)
・コロナ禍でストレスがたまっていたのが、ぶっとびました。当日変更の受付をしましたが、名前、サークル名等書き忘れる人が多くその場で書いてもらいました。なんで電話番号まで書くの?と言う人も居ました。(文の会・S)
・大変よかったです。ありがとうございました。(さくら草・K)
・楽しく命の洗濯でした。(Witches2・S)
・たのしく見ることが出来、これからの自分に勇気が出てきました。(やまびこ・A)
<不明>
・「このままでは終われない」の舞台からの声に客席はワハハと相づちで笑う。それを見て私も「そう思うのは私だけでなく、皆そうなのね」と安心した。TVを見るだけでは客席の反応は見えず、生舞台の観劇ならではの喜び。脚本の鈴木悟さんは24人の配役の個性を書き分けてお見事。演出の鵜山仁さんも「しあわせの雨傘」と同じ演出家で笑わせ考えさせてくれた。コロナ下のゆううつな中、皆で笑え、考えさせてくれるのはありがたい。すべてがとても良かった。(パリっと・O)
・身にしみる所、感じる所ありました。元気がもらえましたね。
・最初から最後まで笑いの連続、楽しかった。せりふが聞きづらいところがあった。(ホワイトチョコ・K)
・面白く演じていた。知ってる役者が多くでさすが細かく動いていました。(さくら貝・I)
・楽しかった。
・前半だけを見ていたら、どう展開するのかと思ったら、後半のCM作りの時にワッと盛り上がって、力強いメッセージを感じました。演者さんも楽しそうに演じていると思いました。(海夢・M)

                 お し ら せ
  コロナ禍になり今、運営サークルとの交流ができない現状にあり、幕間のプレゼントコーナーは劇団からの「運営サークルの皆さんありがとう抽選会」でした。12サークルの運営サークルの皆さんがプレゼントを受け取りました。

 

第179回『キネマの神様』運営サークルから青年劇場へのメッセージ

「キネマの神様」 青年劇場へのメッセージ
・青年劇場の皆様、楽しみにしています。コロナ禍の今こそ、私達に演劇の素晴らしさを見せて元気を与えて下さい。(3匹の小豚)
・劇団のみなさんが元気なら、私達も元気。肩の力を抜いて頑張ろう。
                         (ドリーム2)
・世の中が沈んで暗く息苦しいと感ずる状況にある中、「一条の光」となる演劇の力を共に守って行きましょう!(まあだだよ)
・原田マハさんの作品を何にしろ楽しみにしています。(リカちゃん)
・コロナに負けず共に頑張りましょう!!(こけもも)
・楽しみにしています!コロナ禍、心洗われる演劇に期待しています!(カタクリ土気Ⅱ)
・キネマの神様、楽しみです。コロナ禍ですが、がんばって下さい。富山の公演の活動がNHKで放映されていたビデオを見ました。よかったですね。(カタクリ土気Ⅱ)
・「コロナの日々」キネマの神様、心に栄養を沢山ください!楽しみにしています。(ひびき)
・千葉で青年劇場の皆様とそして公演を見、お会い出来ますこと楽しみにしています。コロナに感染されないように留意して、お過ごし下さい。(ポテト)
・今現在、原作を読んでおります。とても内容に引き込まれております。舞台でどの様に表現されるかとても楽しみにしております。(アルファ)
・「臨海幻想」以来の青年劇場さんをおむかえして、「キネマの神様」とても楽しみです。原作を読んで、名画座や小さな映画評論の会社の存続と、私たち鑑賞会の存続が重なってきてしまいま した。私たちにも奇跡がおきますようにー。会員を増やしていきたいです。(ぎぼうし)
・舞台を見ていつも感動をもらって元気になって帰ってきます。これからも皆んなに元気を与えて下さい。よろしくお願いします。ガンバレ!!(はぎの会№2)
・このご時世、ご苦労が身に染みて分かります。原田マハさんの作品は大好きで何冊も読ませてもらっています。「キネマの神様」すーごく楽しみです。期待いたしておりますので、頑張ってください。(子がも)
・コロナ禍で感染予防をしながらの活動は大変なご苦労のことと思います。私達も見えないものに押しつぶされそうな日々の生活ですが、皆様の演劇に力をもらって頑張って生きたいと思います。(ゆさわり)
・私達は心から応援しています。大好きな演劇を定期的に鑑賞し、感動をいただいています。コロナによる禍いも何時まで続くものではありません。でも演劇は永く永く続いていくでしょう。希 望を持って前進してください。(ジュリアン)
・この時節、お芝居をやって頂くだけでありがたい事です。芝居好きの私にとってはうれしい限りです。皆様、お体に気をつけて頑張って下さい。(利休梅)
・キネマの神様、とっても々楽しみにしています。千葉の劇場にも神様が現われますよーに。いつまでも応援しています!!!(まあだだよ)
・皆さんの頑張りに感謝です!!笑える芝居も考えさせられる芝居も、皆さんの持てる力でたくさんたくさん見せてください。(ぽけっとの中)
・お互いにコロナにならずに頑張りましょう!例会の日を楽しみにしています。
                           (しろつめくさ)
・会員を増やして参加しようとがんばります。当日を笑顔で迎えられるようにサークル全員でがんばります。青年劇場がんばれ!(マーマレード)
・お芝居から元気をもらってコロナを打破しよう!!(クローバーリーフ)
・コロナ禍で暗くなりがちなので観劇をする事で少しでも明るく、楽しくできると思いますので大変でしょうが劇団の方達に頑張って頂きたいと思います。キネマの神様を見るのを楽しみにして  います。(グリーン)
・「キネマの神様」楽しみにしております。原作者の原田マハさんの本の中に「映画の本当の力は劇場が明るくなったとき立ち上がった人たちの顔がとても幸福感にみちあふれるときキネマの神 様がよろこぶ」とありましたが、お芝居も正にその通りだと思います。客席に座ったときのワクワク感はいつも楽しみです。きっとお芝居の神様もいると思います。(さざんか)
・コロナ禍で外出もままならない中で、地元で観劇できます事を大変うれしく思っています。例会が成功できますように頑張りたいと思います。(ゆずりはⅡ)
・楽しみにしております。感動とパワーをいただけることを期待しています!
                            (花かんざし)
・コロナ禍のなか劇しか観に行けないからうれしいのです。(フィフティーン2)
・とにかく消極的になりがちなこの時期に、コロナに負けず前向きな生き方で頑張りましょう。(アリッサム)
・いつも良い演劇をありがとうございます。東京公演に行かれないので地元の公演を楽しみにしております。早くコロナが終わって安心して演劇が出来、鑑賞会も増えることを願っています「族譜」を是非再度見たいです。(わたすげ2)
・以前、入会時期も2年位ありましたが(友の会の会員でした)新宿まで夜の観劇は負担になりました。現在もお知らせ(パンフ等)を送付して頂いていますが...
「キネマの神様」運営サークルとして協力させて頂きます。「友人二人」この例会から入会する事が出来ました。楽しみにしています。(GONSHAN)

第177回例会『しあわせの雨傘~飾り壺Potiche~』感想アンケート集

『しあわせの雨傘』アンケート感想集
<40代>
・賀来千香子さん、めちゃキレイでした!!女性の生き方をストーリーで表していたが、最初は社長夫人からの自分らしさの人生を生きていてすばらしかったです。
女性としてパワーをもらいました。(サイレント・H 女性)
・可愛らしく朗らかな主人公のキャラクターに賀来千香子さんが本当にピッタリ!!どんどん、オロオロする男たちを横目に、肝が座り、ブレない、たくましさで、生き生きと自分を取り戻していく様子がもう痛快で、すごくパワーをいただきました!!途中、美男美女がオシャレな吉本新喜劇みたいなシーンあり(笑)笑って笑って、免疫力もつきました!!そして笑った後に、この元気!!コロナ禍で暗い気もちがパァ~っと明るくなりました。役者さんたちありがとう!!(ハナウタ・N 女性)
<50代>
・賀来さんが美しくて、前半最後の演説の所は感動して涙が出ました。この辛い時期に元気が出る明るいお芝居が見られて良かったです。(空の会Ⅱ・H 女性)
・劇のはじまるときの音響、タイミング、照明、舞台の様子、間、とてもここちよかった。耳も目も雰囲気もグッドタイミングでした!!ストーリーも楽しく、見に来てよかったです。      (マカロン)
・素晴らしい!!本物の俳優を目の前に、こんな大変な時に演じてくださり、感謝します。元気がでました!(ひびき・O 女性)
・やっぱり賀来さんがとてもキレイでした!元気なお姿にこちらも明るく元気にさせていただきました。コロナが心配な時期ですが、来て良かったです!(女性)
・女性の力になるような話でよかった。(しろつめくさ・I 女性)
・コメディエンタとしての賀来さんの魅力が、伝わる舞台でした。
・とても見ごたえのあるすばらしい舞台でした。内容も素敵でした。女性がイキイキ頑張れる姿に感動しました。(女性)
・私も50代、女性は最高です。女性は家事も育児もし、仕事においても細やかな心配りでなしとげられると思っています。素敵な舞台でした。(マドモアゼルライム・I 女性)
・サードナガシマさん、元気で良かったです。賀来さん美しい。楽しくてリフレッシュできました。(ハナウタ・N 男性)
・賀来千香子さんとてもおきれいだった。井上さんや永島さんもさすがとても貫禄ありました。役者さん皆とても楽しかった。後半、コメディタッチになりすぎたような気もします。とてもよかったが、賀来さんの役、少し若かったかも。女社長として。でも、映画とはまた違った魅力もあって、それもよいのかも。
<60代)
・実物の賀来さん、なぎ子さんが見られて最高です。(空の会 女性)
・賀来さんの美しさに魅了されました。楽しいお話で緊急事態宣言下のうさも晴れました。賀来さんと、その他の方のコミカルな演技に笑えました。免疫力も上がった感じです。(グリンピース4・N 女性)
・コロナが心配で来るのを迷っておりましたが、来てよかったです。賀来さんはじめ、皆様の熱演に楽しませていただきました。これからのご活躍をさらに応援しております。ありがとうござい  ました。(レオの会・K 女性)
・テーマがわかりづらいかも。あまりフランス的ではない。(ダンデライオン・Y 女性)
・楽しく2時間半を過ごせました。ありがとうございました。(セレブ・F 女性)
・賀来千香子さんの演技とても良かったです。女性の強さが感じられ、私もこれからもがんばりたいと思いました。ありがとうございました。(セレブ 女性)
・この時期に演劇をみられる事、嬉しいです。素晴らしいお芝居と音楽、存分に楽しみました。キャストの皆さん、それぞれ生き生きとしていて、皆さんもお芝居ができて嬉しいですよね。存分 伝わりました。楽しかったです。(女性)
・賀来さん華やかでした。第二部の展開、おもしろかった。
・感動して涙が出ました。(ゴールドスターズ・H 女性)
・良く伝わり易い言葉、演技でとても良かったです。(さんりんしゃ2・Y 女性)
・大変な中、おかげ様で観劇できて良かったです。元気をもらえました。これからは女性の時代にしていきたいですね。平和な社会の為に。(赤とんぼ・Y 女性)
・賀来さんの愛らしさが光りました。ユーモアもきいていて、テンポよく笑える場面がよかったです。熱演でしたね、皆さん。(ポーチュラカ 女性)
・おしゃれなフレンチコメディで楽しかったです。飾り壺と言われていた妻が夫に代わって社長になり業績を上げ自信につながったのでしょうね。社会の中に自分の居場所を見つけたシュザンヌの変貌ぶりがコミカルに演出されおもしろかったです。コメディの中にもしっかり女性の存在感女性の成長ぶりが描かれていました。賀来千香子さん、井上純一さん、永島敏行さんのテンポのいいセリフのやりとりが絶妙でした。最後に息子の出生の秘密があばかれるという大どんでん返しにはびっくりでした。今度すてきな傘を買おうと思いました。(ゴールドスターズ・H 女性)
・保守的な夫から目ざめて変わっていく妻の様子を賀来さんがコミカルに演じていてとても素敵でした。芸達者な方たちの演技、すばらしい演出で、大変楽しく観させていただきました。ありがとうございました。(ささの会・M 女性)
・ドンデン返しに笑えました。賀来さんの明るくハツラツとした、それでいてしなやかでたくましい社長夫人(→社長)にピッタリはまる演技が素敵でした。(女性)
・観劇はとても楽しく良い感じでしたが、席は自由よりはちゃんと開けてほしい。後から入ってきた人がマスクをはずして会話していて、注意をすると「まだ始まる前です」と、言われて。その後も男性はマスクを鼻の下で、呼吸器の病気を持っている私は「緊張」の時間帯でした。(五人囃子2・F 女性)
・最近のうつうつとした気持ちの中、とてもさわやかな気分になりました。演技がとてもすばらしかったです。(マカロン・Y 女性)
・楽しかったです。ありがとう!!(ニョロニョロ・U 女性)
・賀来さん本当に美しい!!井上さんのコケティッシュな演技が魅力的でした。フレンチコメディで元気をもらえました。ありがとう!(ウッディグリーン・Y 女性)
・劇のあらすじがおもしろかった。賀来千香子さんがとてもすてきだった。あいさつも心に沁みた。観客が少ないのにみなさん力いっぱい演技してると思った。(グリンピース4・S 女性)
・男性陣が良かった。明るい気分になれる舞台だった。(空の会・E 女性)
・ユーモアたっぷりで笑えました。(一会・K 女性)
・賀来さんの美しさにうっとり楽しくあっという間の2時間30分でした。"みんなのママに"経営者としての心根。従業員・働く人々と共に。リーダーとしての人としての根本が今こそ、コロナの今こそ、世界中の思想として確認したいことと思いました。出演者・スタッフのみなさんの熱意ある取り組みに感動です。今日は参加できて良かったです。(さくらもち3・F 女性)
・賀来千香子さんのスタイルの良さに感動しました。
・楽しかったです。(えだまめ)
・賀来さんの変わり様が良かったです。今のコロナの時代に何かに立ち向かっていく気持ちが必要だと思いました。(金木犀・M 男性)
<70代>
・コロナ禍の大変な時期に公演にこぎつけたことに感謝します。事務局、運営サークル、劇団の皆様、本当に御苦労様でした。ステイホームを余儀なくされた中、素晴らしいお芝居に感激しました。心が癒されました。素晴らしい演技と舞台装置、又、テーマも良かったです。(NELC・K 男性)
・賀来さんの演技でこのコロナ禍の中、大変元気をもらいました。ありがとうございました。(さくらちゃん・T 女性)
・たいへん楽しめたが、賀来さんの声が少し聞きにくかった。(サイレント 女性)
・元気になれました!!(すみながし・T 女性)
・ストーリーの展開が速くて、どんでん返しが多く、痛快な喜劇で気持がすっきり。賀来さんがとてもすてきでした。(サイレント・T 女性)
・現実ばなれしたストーリーでしたが、おもしろくて楽しめた。有名な出演者でしたのはやはり良かった。(レモン・S 女性)
・現実離れで...おもしろかった。女性も...。(カタクリ土気Ⅰ)
・大人のユーモア、エスプリ、楽しめました。賀来さんの声、もう少し聞こえるとよかった。
・映画の方が良かったように思いました。(紗和の会・O 女性)
・楽しかったです。テンポも早くて、楽しめました。(Witches2 女性)
・あんな長いセリフ良く覚えましたね。千葉県出身の永島様、見れて良かった。千香子さん「帰れマンデー」若々しい姿かじり付いて見ました。「しあわせの雨傘」実物の演技見れて良かった。  (イレブン・K 女性)
・気の重い時代に、とても楽しかったです!ありがとう!!(かたくり・I 男性)
・コロナ禍でも芝居がみれて良かった。楽しい気分で帰れます。お互い体に気をつけて頑張りましょう!!(イブイブ・E 女性)
・楽しい喜劇でした。大変な中、ありがとう!!
・とにかく楽しかった。こういう時節に助けてもらった!!感謝、皆様のお芝居に脱帽。(ねむの木・M 女性)
・美しいし、満足です!涙が出ました!!(ひびき・W 女性)
・映画を見せて頂いていたのでストーリーもわかりおもしろかったです。賀来さん素敵でした。(紗和の会・T 女性)
・フレンチ・コメディとても楽しかったです。ストーリーの展開が意外で楽しめました。賀来千香子さんすてきでした。井上さん、永島さんの役どころにピッタリの演技、すばらしかったです。(あんみつ・T 女性)
・フランスらしい楽しいお芝居でした。
・美しい舞台美術、セリフもききやすく、明るくおもしろいそして心にしみるテーマ。こんなコロナ禍の気分の沈みがちな折、楽しませていただきました。配役も顔なじみの方々、親しみを覚えました。役者スタッフの皆様のご健康、ますますのご活躍を期待しています。(コイノニア・K 女性)
・舞台も明るくテンポよく楽しめました。コロナの中心配でしたが、とても良かったです。(やまぶき・U 女性)
・こんな時期に楽しいお芝居が見られて、幸せでした。ありがとうございました。
・楽しませていただきましt。特に脚本・ストーリーは見事な展開です。女性俳優の声の細いのがやや聞きとりにくかった。肩のこらない楽しい劇でした。この難しい状況の中、劇団の方々には感謝しかない。(ドリーム2・I 男性)
・劇中のミッシェル・ポルナレフの歌がよかった。(ドリーム2・I 女性)
・「しあわせの雨傘」その主婦の能力がそのまま生かされての活躍、小気味よいテンポで後半の盛り上がりはさすがでしたね。フランスで俳句は新鮮でした。(ハッピースマイル・M 男性)
・女性の自立が楽しく演技され良かった。(ささの会・U 女性)
・ジョギング姿も真赤なパーティドレスも素敵に着こなす、変わらない美しさの賀来さんの姿にうっとり、逆に遠野さんの地味な姿に始めは誰?と思ってしまいました。専業主婦から有能な社長に、政治家を目指すように変わっていく姿に見入ってしまいました。最後の男性陣をあたふたさせるドンデン返しに楽しく観せて頂きました。緊急事態宣言により夜例会が出来ず、調整が大変だったと思います。有難うございました。(万華鏡・A 女性)
・赤のジャージ姿で現れた、賀来さんのスタイルの良さにまず釘付けになりました。軽快なタッチで進んでいく物語に、ほほがゆるみっぱなしでした。フレンチコメディとは言え、お手伝いさん付きの奥様が社長に変身していく様子がとても小気味良かったです。男性どうしの戦い?も熱の入った体当たりでとても良かったです。ちゃめっ気のある賀来さんの演技が素敵でした。最後のごあいさつ、嬉しかったです。クールで色っぽさを感じさせない(ごめんなさい)ナデージュが何か愉快でした、ジョエルとローラン熱演でした。コロナ禍、元気をいただきました。感謝!
(アンリ・S 女性)
・喜劇的な要素が含まれていて、主役賀来さんがとてもチャーミングで愛らしい芝居でした。
・なじみのある俳優さんだったので、興味深く観られました。わかりやすいストーリーではありましたが、笑いが中途半端かなと思う場面がありました。"雨傘"とついていた部分もう少し押しだしてもよかったかなと、なぜならばもう少し恋に対して真剣になってほしかったです。コロナの中役員の方達にお礼申し上げます。ありがとうございました。(メヤースフィールド・M 女性)
・エスプリがきいていて、タイムリーな作品でした。こんな暗い毎日で、天気も暗い今日、たのしみにしていました。テーマがきびしいものがあるのに、笑いが多所に入れられて、さすがです。井上さんも永島さんも、若い頃のイメージとちがい、大人の男性となり豊かな表現者になっていてうれしくなってきました。賀来さんは、素晴らしくお声も美しかった。この次も四街道においで下さいネ!(フィフティーン2・O 女性)
・とてもステキなテーマ、演技で全然眠気しませんでしたが、後席のどなたか不明ですが、最初からイビキがずーっと聞こえ、興ざめでした。
・とにかく素晴らしい舞台でした。引き込まれました。(りんどう・O 女性)
・胸がスカッとしました。痛快。(えだまめ・T 女性)
・知名度のある方が沢山出てたのしかったです。(りんどう・O 女性)
・生観劇の大切さを感じさせて下さいました。コロナ禍の中、観劇でき幸せでした。観劇活動を続けていく大切さを思っております。(さくらもち3・O 女性)
・楽しかったです。笑いました。久しぶりに、賀来さんの演技もさわやかで、所作も軽やかで、楽しそうに演じてらして、見ている方も、心良く頬がゆるみました。久々に、お芝居と一緒に考えたり、コロナ禍の中で、ホッとして、「やっぱりお芝居って良いなあー」と。なぎ子さんの声は、どこからでもはっきりと耳に届きましたが、賀来さんは早口で、ソファーの後ろ側でのセリフは、聞きとりにくく残念でした。でも事前学習の、映画を見ていたので、理解は出来ました。ロベールの演技も中々楽しくて、見ながらニタリとしました。zy補正の力強さと、あるべき姿に満足して、帰って来ました。(ぽけっとの中・N 女性)
<80代>
・賀来千香子さん期待どおり、本当にすてきでした。日本で60年安保、70年安保、合理化闘争と労働運動に参加した私の青春時代の活気に満ちた時代背景に通じるドラマだと感じました。フランスらしいエスプリのきいた楽しい舞台でした。(ポプラ・K 男性)
・久しぶりに楽しむ事が出来ました。コロナに負けずに続けて頂きたいと思います。(サイレント・Y 女性)
・大勢の参加で良かった。赤の衣裳が心を明るくしてくれた。コロナで心も沈みがちだったから。マナーもよかった。昼公演は久しぶり。(紗和の会・I 女性)
・又、見たいです。(ストック・H 女性)
・楽しく時間がすぎるのを忘れました。(Witches2 女性)
・楽しい劇でした。ストーリーがどんでん返しがあり楽しかった。(男性)
・世の中暗い話題の多い時、何ともユーモラスで笑いをさそえる演出、明るい気持で帰宅する事ができました。(女性)
・舞台装置が美しかった。一部セリフが不明だった(娘役の人)。
・久しぶりに楽しい時間でした。(女性)(Witches2 女性)
・主役の演技がよかった。演技に気にかかったのが2人いたが、他のピッタリの役者を置きかえると楽しいものになった。
・前半はつまらなかったが、二幕目はがぜん面白くなった。男は女に立ててもらって、支えてもらっているのに自分が偉いつもりでいるが......、場が与えられたら女の力は凄いのよ!!ちょっと、きわどいセリフがいやらしくないのは、さすがおしゃれなフランスコメディ。(女性)
・待望の年初例会、しかもコロナウイルスに翻弄され、おののいている時、すべてをはじき飛ばす様なお洒落な素適な楽しい舞台でした。芸達者な出演者の方々の熱演に心からの拍手を送りました。「飾り壺」と言われていた妻が強者に立ち向かうヴァイタリティ、当時のフランス社会、男性中心の封建社会に変革をこころみるって、実に勇気の要ることです。(芙蓉の会・I 女性)
・小さな四つの雨傘がエプロンステージに飾られていた。今のご時世だと妻の存在を「飾り壺」などと言うと忽ち「......ハラスメント」などとクレームがつきそうである。地方都市の傘工場の社長夫人は創業者の娘。メイドがいて、趣味のこと以外は、仕事も家事もしなくて良いと。自他共に許されている「飾り壺」で、退屈な日々を送っている。普通の主婦には何とも羨ましい限りである。ある日傘工場にストライキが起き、そこから始まる妻の変貌ぶり。あくまで保守的な夫と、ストライキに立ち向かって、意外な実力を発揮する妻――ついには社長交代にまで発展するという痛快なお話。スト最中にあって、長男の出生をめぐって、男性二人のドタバタ劇。夫人の「若気の過ち」の一言で一件落着とは。主人公の場面に即してのファッションも見応えあり。先ずは赤いスポーツウェア、工場に初登場では大きな帽子に赤いドレス、ラストは社長然として白いスーツで決めた。あっぱれ!!女社長。(芙蓉の会・T 女性)
<不明>
・よい舞台でした。(すみながし・T 男性)
・「飾り壺」に翻弄されるテーマがおもしろかった。(サイレント・M 女性)
・最後は女性が2人の男性をだしぬいてしまうストーリーとなりましたが、おもしろかったです。(Witches2・Y  女性)
・コミカルで楽しいおしばいでした。(ねむの木・K 女性)
・これは期待していなかったが...、久しぶりに喜劇らしい喜劇。ともかく笑わしてくれました。この様な作品ばかりなら退会しないが。舞台美術もgood。何と言っても脚本が良い。(金ちゃんとゆかいな仲間・U 男性)

大事なお知らせ 2021年は年間5例会になります

理事会からのお知らせ

2021年度の例会は年間5例会になります

第178回例会『終われない男たち』劇団東京ヴォードヴィルショーへ運営サークルからのメッセージ

劇団東京ヴォードヴィルショーへのメッセージ

 ・このままでは終われない!コロナにも負けられない!いっしょにがんばりましょう!終われない女たちより愛をこめて♡ (みつわサークル)
・当日を楽しみに笑顔になれる事を新会員にお伝えしてお誘いします!! (ナナ)
・コロナに負けず頑張って下さい。応援しています。上演、楽しみに致しております。 (ガーデンガリバー)
・文化は食事と同じ位、生命維持に絶対必要です。心の栄養として守り続けましょう。 (ノクターン)
・「龍馬の妻とその夫と愛人」と「その場しのぎの男たち」を鑑賞させていただき、次回の「終われない男たち」を楽しみにしております。ずっと続けていて下さい。 (ファミリーガーデン)
・劇団としてのあり方に共感しております。公演を楽しみにしています。 (さくらもち2)
・創造団体のみな様と、この演劇文化の灯を守っていきたいです。それが生きる力となると信じています。 (さくらもち2)
・このままでは終われない日本、演劇運動...今こそ演劇の力で千葉を日本を元気にして下さい。MAKE US HAPPY!! (海夢)
・演劇は心のオアシスです。コロナ禍の中、昨年からがんばってくださっていることに感謝します。これからもすてきな演劇を観せてください。 (七夕)
・コロナ禍で、どうしてもうつむきがちになりますが、前を向いて行くしかないですね。劇団の方達の大変さを思うと特にそう思います。楽しみにしています。 (レインボーⅡ)
・生活していく上で芝居を鑑賞すること、音楽を聴くことなどは、私はとても心を潤すことにつながります。他の人の想いも同じでは...。 (さんりんしゃ2)
・お互い、コロナ禍に負けないで頑張りましょう! (文の会)
・気持ちが落ちこむこの時期に、ヴォードヴィルショーさんの笑える喜劇を観て、エネルギーをいただき、元気になりたいです。 (花みずきの会)
・大変楽しみにして居ります。この様な状況の中ですが宜しくお願い致します。 (紗和の会)
・B作さんやあめくさんの演劇は何度もみています。大変楽しみにしています。コロナに負けず乗り切りましょう。応援しています。 (紗和の会)
・こんな時ですが、こんな時こそ、元気がもらえるお芝居、楽しみにしています。 (ロハス)
・コロナに負けないで。 (グリンピース3)
・再び緊急事態宣言の発出で再び不穏になり、気分も沈みがち、こんな時だからこそ〝終われない男たち"のステージで愉しみたいです。頑張って下さい。 (芙蓉の会)
・観劇できること、楽しみにしています。 (イウチ)
・無事例会が出来る様、感染対策をして頂き、皆さんに元気を届けて下さい。(あさひ)
・日々状況の変わる中で、立っている足元すらゆらぎます。そんな流れに負けずにがんばって下さい。千葉でお待ちしています。(千の葉)
・コロナなんかに負けるもんか!人生このままじゃ終われない私達が手ぐすねひいて千葉でお待ちしております。(赤い自転車)
・B作さんをはじめ、劇団東京ヴォードヴィルショーの皆様にお会いする日を楽しみに、コロナ禍ですが熱意の灯を続けていて下さい。(おりなす)
 ・このような大変な時に、良くがんばってくださっています。心より応援しています。皆様の感染が非常に多いようにテレビ報道できこえてきます。健康に気を付けて、乗り切って下さい。免疫をだいじにして、体を十分休めて栄養をとって、しっかり。(ヨッピィ)
・劇団東京ヴォードヴィルショー久しぶりですね。とても楽しみです。(ゆずりは)
・コロナ禍だからこそ楽しい演劇と音楽で気持ちを前向きにして頂きたいと願っています。期待しています。(さくら草)
・演劇はコロナなんかに負けません!!というB作さんの強い言葉、例会楽しみにしてます。(ダイヤモンド)
・(しあわせの雨傘例会を観ての感想)コロナ禍の中、毎日巣籠りの逼迫生活に大きな元気を貰いました。災禍が明けた時、今日のこの大きな笑い声を感慨深く思う事でしょう。楽しい舞台をありがとう御座いました。(椿)
・皆がひとときでも笑顔になれることを期待して...楽しみにしております。(レッドカーペット)
・楽器の演奏もあるそうですごく楽しみにしています。(皆月)
・劇団員の皆様と共にコロナ禍を乗り越えて両輪で演劇をお支えして参ります。(KSすみれ会)
・私達の生活に楽しみを伝えて下さる劇団の方ありがとうございます。大変でしょうが頑張って下さい!(華おくらⅡ)
・待ってました!B作さんの劇団の運営を希望しました。B作さんの人情あふれるお芝居が大好きです。いやなコロナ禍、おもいっきり笑わせて下さい。(ダイヤモンド)

1/12緊急のおしらせ

「しあわせの雨傘」例会日程を変更します

1月7日の緊急事態宣言により、千葉市民会館は夜間区分が使用停止になります。よって、劇団と相談をし「しあわせの雨傘」は下記のように日程を組み直しました。これについては、劇団の多大なる協力があり例会を実施することができることを併せてお伝え致します。

 新たな例会日程は下記の通りです。

1/19(火)14:00開演 千葉市民会館
1/20(水)13:30開演 千葉市民会館
1/21(木)12:30開演 千葉市民会館
1/24(日)13:30開演 千葉市民会館
※ヨル例会の代替として日を設定しました

1/26(火)14:30開演 四街道市文化センター
※四街道例会の日程変更にご注意ください

 すでに座席シールが配布されており新たな日程の1/24と1/26の座席シール配布は致しません

お持ちのシールを会員証に貼って、5回の内、ご都合の良い回にご参加下さい。(全席自由席です)

理事会からの通信 2020年12月10日

会員の皆様 この一年お世話になりました。サークルの皆さまに支えられた一年でした。

今年は未曾有の疾病コロナとの闘いの日々で一年が終わろうとしています。まだまだ、この闘いは続きますが感染予防の方法など科学的知見が示されることで、取るべき対策がわかり、7月以降は全国の鑑賞会の例会が再開し、劇場での感染クラスターは1件も起きていないことが確認されています。

今後ともしっかりと対策をして例会を実施して参ります。ご理解とご協力をよろしくお願い申しあげます。

 私たちの会も9月から例会が再開したことにより運営サークル活動を再開し、劇団を迎えて生の舞台を鑑賞し感動の機会を取り戻すことができるようになりました。しかし組織状況は大量の退会者により大変厳しく、会を維持していくため様々な取り組みをして参りました。
◆経産省より持続化給付金200万円の給付を受けました。
 経産省より家賃支援給付金174万円の給付を受けました。
◆コロナ禍により、千葉市民会館『砂塵のニケ』例会(9/14~9/17)の会場費及び付帯設備使用料に対して10割減免を受けました。1団体1回の減免です。
コロナ禍により、9月11日、四街道市へ署名765筆を添えて四街道市文化センターの会場費減免要望書を提出しました。9月議会において迅速に減免が決まり、会場費及び付帯設備使用料に対して10割減免を受けました。1団体1回の減免です。四街道サークルの皆さまの署名活動に感謝を申し上げます
◆四街道事務所の家賃減額を受諾してもらいました。※2020年12月から月額1万円減額。
◆専従事務局長の給与を減額しました。※2020年5月から。

 今後とも、出来うる限りの対策をし努力をして参ります。会存続のために来年の例会に関しては変更せざるを得ません。皆様のご理解とご協力が必要です。

活動を継続していくための会員数が圧倒的に少なく収入不足です来年は財政破たんしないために下記の対策を行います。ご理解とご協力をお願いします。

これから変わること 大事なこと
◆3月例会「終われない男たち」から千葉会場のヒルの1ステージを削減します。
◆来年は5例会にします。会費は通常会費12か月分の持ち寄りをお願いします。
◆来年の四街道例会は、これまでの前日仕込みを取りやめ当日朝仕込みに変え、可能な限り早い時間の夕方開演にし、会場費等の例会経費を削減します。この判断は、今後も四街道例会を存続するための方法と考えています。

※通常、例会は搬入から7~8時間の仕込み時間を劇団に保証しなければなりません。今回の措置は劇団の多大な協力の上にあることをご理解下さい。 

※四街道例会の開演時間を変更したため、「しゃぼん玉」千葉例会場でお配りした年間カレンダーの開演時間を変更します。正しくは、2021年会員証に記載の通りです。

 ◆11月30日、来年の例会劇団と首都圏ブロック幹事会(首都圏の団体事務局長)でコロナ禍での上演料算定式について協議をしました。各劇団の協力のもと、新たな算定式を合意しました。

大事なお知らせ

2021年は年間5例会になります。

 

第176回例会『しゃぼん玉』感想アンケート集

『しゃぼん玉』感想アンケート集

 <40代>
・人生、いくつでもやり直せる!!と勇気をいただいた作品でした。心あたたまる時間ありがとうございました。役者の方々の芝居もすばらしかったです。(女性)
・『しゃぼん玉』、ステキな話しでした。楽しくて最後、泣けてしまいました。なげやりで幼少期に辛いことがあって、自分はどうでもいいと思っていたが、おばーちゃんに会って変わっていく。自分の祖母もいつもやさしくうけとめてくれたことを思い出して泣けました。息子が来て危ないときにかばうシーンがジーンときました。(女性)
・感動のひとことです!!気持ちのよい涙でマスクの中がビショビショでした(笑)!!人間として尊重され、信じてもらい、認めてもらい、必要とされること――そのことがこんなにも人を変えていくのですね。人として生きる原動力は、そうした人とのかかわりなのだなあと、改めて強く感じました。翔人くんは、過去、家族とのかかわりなど辛い経験から、人生を諦めてしまったけれど、人生をやり直す力を与えてくれるのも、人とのかかわり――「坊はいい子だ」と翔人くんがおスマさんに頭をなでてもらう度に、観ている自分をも、存在を受け止めてもらえたような、許されたような気持になり、胸がいっぱいになり、涙が止まらなかったです...!!自暴自棄になっていた青年が、徐々に、村の人々にほだされ、自然の中で人間らしさを取り戻していく過程は、本当に感動的!!藤原さんの表情がどんどん明るくなっていく様が素晴らしかった!!又、お美しい佐々木愛さんが演じる姿が素晴らしかった。優しく温かい物腰と包容力の演技にはビックリ!!その存在感と安心感!!シゲ爺演じる青木さんのカッコよさ!!...椎葉村の登場人物皆優しくて、人の笑い声ってなんて楽しいのだろう♪と客席も皆ニコニコしていたと思います♪映像の演出もよかったです。翔人くんと一緒に村を訪れ、温かく迎えてもらったように、引き込まれました。過去も素性もわからない青年が逃げのびた椎葉村は、平家も源氏も共に暮らした村――。敵・味方なく人を人として尊重してくれる、あんな村に行ってみたいー!!廃んだ少年たちも傷ついた現代人も、全ての人に観てもらい、純粋な人の良心に触れて、人間ていいなあ~、捨てたもんじゃないなーと感じてもらいたい!!文化座の皆様、素晴らしい舞台をありがとうございました!!演出、演技、照明、音楽、セット...すべて非常によかったです!!いやぁ~感動!いいもの観ました!!
                                                                                   (女性)
・コロナ禍の中の観劇でした。とても楽しみにしていました。とてもひきこまれました。(女性)
 <50代>
・素適なおばあちゃん、おじいちゃん。私の身近にいてほしいと思いました。素晴らしい舞台を拝見させていただきました。ありがとうございました。(女性)
・舞台も切り替わりも展開もよかったです。(女性)
・初めて参加しました。感動しました。子ども(中学生)を留守番させてしまい・・・と思っていましたが、参加してみてよかった。メリハリある生活のスタート!舞台、久しぶりに楽しいすばらしい時間でした!(女性)
・なんといってもおばあちゃんがめちゃくちゃかわいかった!配役もよかった。坊の語りもとてもよい。配役がすべてとてもよかったと思う。舞台の大道具がとても大がかりでしたが、田舎の家の雰囲気がとてもよく出ていた。映像で田舎の自然を感じられるよう工夫していたと思う。今回は原作を読んで予習してから観たので、あらすじが飲み込めており、楽に劇を見ることができた。笑いあり、感じるところあり、『しゃぼん玉』の意味、愛情、自然、人生のやりなおしなど、いろいろ考えさせられた。(女性)
・とてもほのぼのした感じ、わかりやすいストーリーでした。劇団のみなさん、たいへんな時ですが頑張ってください。(女性)
・人間の成長について考えるすてきなテーマでした。ありがとうございました。(女性)
・すごく楽しかったです。すばらしい美術でした。
 <60代>
・心あたたまるお話でした。とても楽しめました。ありがとうございました。(女性)
・にせの親子のけんかの場面、印象的でした。佐々木愛さん味があって最高。
・久し振りにほのぼのとした。(女性)
・『しゃぼん玉』という題の意味が途中からよくわかりました。(女性)
・人情ものですね。自然が人を良くしてくれる。やっぱり美しい自然が一番ですね。(女性)
・人生のペーソスを感じられ、終わったあとにほのぼのとした気持ちになれた。役者さん達も熱演でした。シゲじいさんの味わいのある演技が良かったです。(男性)
・自然の中で、自然に身をゆだね、自然の恩恵を受けて生活することで、人間の心を取り戻していく様を感じることが出来、すばらしかった。(女性)
・役者さんたちの熱演、演劇の楽しさを味わいました。佐々木愛さんの可愛さ、まわりの人たちの屈託のなさ、感動がたくさんです。映像も効果的、坊も大役をこなしきりました!もう涙が止まりませんでした。
・なんとなくほっこりした気分に。(女性)
・映像をうまく取り入れ効果的な舞台美術でした。最後のシーンは、感動しました。映画とは違う感動がありました。人は心根が大事だと言ったシゲジイの言葉がひびきました。(女性)
・久しぶりの観劇に、ひきこまれました。とてもよかったです。(女性)
・元気が出ました。また、楽しみにしています。(女性)
・楽しく笑顔が自然と出るところもあり、又考えさせられることもあり、有意義な時間でした。(女性)
・乃南アサさんの本は好きですが、『しゃぼん玉』は読んでいませんでした。きょうの演出はテンポが良く、とても楽しめました。是非、本(原作)も読んでみたいです。コロナの影響でなかなか外出もできず、良い気分転換になりました。(女性)
・自分のことしか考えていなかった青年が村の人々と関わっていくことで他人のことも考え思いやれるまでに心が成長していく。特に、ばあちゃんの「坊は、ええ子」とくり返し言い聞かせているようで、シゲじいは遠慮なく叱る。その言葉にも愛を感じた。人は家族はもちろん他人と関わることで人間形成が出きてくる。とても大切なことだと改めて感じる作品でした。カズエさんの歯に虫歯が表現されていたが三年後にはきれいになっていた。細かい演出に(笑)食事もおいしそうでした。ミカンおいしそうに食べてました。甘かったのかな!(女性)
・コロナ再感染が心配される中、すばらしい演技に感動しました。ストーリー、演出もよかったです。(女性)
・心にしみる内容でした。他人同士でも家族と同じような関係になれると思いました。(女性)
・とても感動しました。青年が前向きに生きる希望ができたことが、良かったです。(女性)
・ラストシーンが感激でした。演劇を見られる幸せを感じました。(女性)
・初めて参加させていただきました。次回も楽しみです。(女性)
・自分の息子の若い頃や孫の近い将来との関係を想像しながら見ました。血が繋がっていないからの関係がいいのかも!?平家の話しを盛り込んだところも、リアル感があって良かったです。誰でも『しゃぼん玉』の時がある気がします(感じるかどうかは別にして)。マスクをして、席を離しているので開演前がシーンとしていて良かった~~。(女性)
・小さい頃にやさしくしてくれた近所のおばあちゃんを思い出しました。久しぶりの生の舞台に泣き笑いし、すてきな時間をもてたことに感謝します。(女性)
・以前、テレビで見たので。だいたいのイメージはあったのですが、舞台は又違う魅力で楽しく見ることができました。パネルの使い方、映像もよかったです。(女性)
・感動しました。「心根」久しぶりにききました。何をするにも最後は「心根」ですね。私もキモに命じます。本当にすばらしかったです。(女性)
・すごく楽しくてセリフもはっきりしていた。個人的にコメディ―が好きである。
・笑いで始まり、最後に涙、とても楽しかったです。気持ちがおだやかになり演劇を見てほっこりしました。ありがとうございました。(女性)
・どうした事か昔みた「番場の忠太郎」を思い出してしまいました?親と子、ふるさと、もっと温かい世界をなつかしむのか?でも、今も昔も人と心はそう変わらない...そして求めているものは、今も同じなのか。主人公も、バーバーも、息子も良かった。場面作りは効果的でよかった。(女性)
・心の再生が手に取る様にわかり、とても良かったです。人は心にふる里を持ってこそ強く生きられるなぁと感じました。コロナで大変な時に舞台をやって頂き感謝しています。ありがとうございました。
・せりふがはっきりしていて、わかりやすかったです。テンポがよく、笑わせる場面があったりせりふがなくても、佐々木愛さんの表情で気持ちが感じられる場面があったりと、とっても良かったです。運営サークルの席の札がかけてあるのに、間をあけず座っている人が周りにいて、何となく気まずい雰囲気がありました。事前に、1つ間をあけて座るよう呼びかけがあるとよかったと思います。(女性)
・楽しくみられました。(女性)
・佐々木愛さんステキ!自然の中でくらす人々の豊かさを見ることができた。暴力がどこからやってくるのか。それがどれだけ子ども達をゆがめ、犯罪にむけるのか!個人だけの問題ではない。社会の豊かさの問題ということがとってもよくわかった。人間とは豊かな生き物なのですね♡(女性)
・映画を見て涙々でしたが、舞台もしみいるようなそれぞれの方の演技がとても良かったです。人は人に頼られて、必要とされて成長していくこと、そうなんですね。そして、それを見守る人に恵まれると幸せだと思いました。(女性)
・すごくよかった!!スクリーンを効果的に駆使して今までにない演劇でとても新鮮でした。花丸です!!コロナ禍の中、このような演劇をみれてとても良かったです。ありがとうございました。
・開演前の数分間はいつも話し声でにぎやかなのに、今日はとても静かで皆さんマナーが良かったです。いつもこの状態だと、さあ、これから例会を楽しみに観ようという気持ちになりました。笑える場面があり、久し振りに声を出して楽しむことができた。
・人生の陰と光の中で、陰の部分から光に導かれる若者の成長は全ての人に光を与える。(男性)
・さみしい二人が会い、婆にそだてられ、新しい人生に向かって行く。とても良かったです。(女性)
・たのしく見させていただきました。(女性)
・主人公の心の動き、行動が、ばあちゃんを中心にして変わっていく様が描かれていて、感動しました。そして更生していこうとする心の葛藤が、良かったです。やっぱり平家祭り見に行きたくなりますね。(男性)
・久しぶりの観劇でした。生の劇のすばらしさを改めて感じました。佐々木愛さんの演技は特にすばらしかったです。コロナの中、劇団の皆様のご苦労と熱意をひしひしと感じました。ありがとうございました。(女性)
・この作品の主人公のただ生きているだけの『しゃぼん玉』のような若者が、今の社会に、現実に多くいることを日々のニュースや報道を見ていれば否応なく思い知らされる。翔人のように何かのきっかけで再生していく若者が、1人でも多くいて欲しいと願わずにはいられない。佐々木愛さん演じるおスマばあさんの「坊はええ子」という、やさしく温かな声が、どこからかまた聞こえて来るような、心温まる舞台でした。(女性)
<70代>
・信じることの大切さ、愛されることの大切さ、一人の青年が立ち直っていく姿を見て、素直に感動した、涙ポロポロ、さすが「愛さん」!声がとても聞きやすく納得の演技に感動した。「坊は良い子」ほんとうになかなか言えない言葉。彼は、この言葉の魔法にかかったのかも...。舞台の装置がなる程と思った。わかりやすかった。(女性)
・とても良かったです。
・心が暖かくなりました。とても良かったです。また見たい!と思いました。ありがとうございました。(女性)
・セリフがよく聞きとれた。椎葉村に行きたくなりました。文化座よかった。(女性)
・人が生きていくのに、必要なものを考えさせてくれた。自分もそのような存在になれると嬉しい。(女性)
・心が洗われるお芝居でした。
・良かったナ~。
・少人数ながら一人の人間の成長、世の中のしくみへ入っていくストーリーが何とも面白い嬉しい物語でした。(女性)
・大変楽しく観させて頂きました。ありがとうございました。(女性)
・おばあや椎葉村の人々とのふれあいの中で成長していく青年の姿が深く心に残りました。舞台全体にも工夫がみられ、臨場感が伝わりすばらしかったです。(女性)
・弱い若者がばあちゃんと村のみんなが信じてくれる中で立ち直っていく様子がすばらしかったです。演技も絶妙、思わず涙が出てしまいました。とても良かった...。まだ余韻が残っています。清々しい感動でした。ありがとうございました。(女性)
・素晴らしい演技と舞台装置で心が洗われるような時間でした。コロナの第3波到来の難しいタイミングで、このテーマは素晴らしく感動しました。有難うございました。(男性)
・男性のこれからの人生の寄り道に大きなおばあちゃん佐々木愛さんのお芝居が心を打たれました。とても感動して涙が出ました。今年最後のお芝居本当にありがとうございました。(女性)
・若者に観てほしかった。(女性)
・身近におきているテーマだと思います。終わってから考えさせられる事がありました。若い人達が見たら良いなあと思いました。(女性)
・私は宮崎県の隣、大分の出身ですが、時々田舎の方言と重なる、なつかしい言葉に。長く帰っていない身にとって嬉しくなりました。素朴な人々の様に素直に生きたいと思います。(女性)
・久しぶりに心にささる芝居でした、婆ちゃんの優しさ、本当に人生で必要なものを考えさせられました。佐々木愛さん、可愛いかった頃の思い出が......、時の流れを感じました。(女性)
・とても心にひびく場面がありました。人間生きていくなかで、ほめてもらうこと、叱ってもらうこと、みてもらう事を感じて帰ります。
・ストーリーは、世間良くある話。実話のような......楽しくもあり......方言あり......おもしろかったね~ェ。(女性)
・主人公の佐々木愛さんの一生懸命の演技力と一言一言というか、一句一句間違いなく客席の私達に届く声、本当に一人の人間として素晴らしかった。私もこれからの人生を佐々木愛さんに負けぬよう、言葉ははっきりと人間らしく、老いを感じさせないよう頑張りたいと思います。ありがとうございました。(女性)
・楽しい劇でした。テーマの台詞"俺は、ただ生きているだけの『しゃぼん玉』"の繰り返しも効いていて、終わりまで気を抜くことなく見ることができました。主人公伊豆見にやや心許無い感もありましたがうまく乗り切ったと思いますし、佐々木愛さんはさすがでした。嵌り役という感じでした。文化座万歳!!(男性)
・見終わってほのぼのとした気持ちになれました。人の心を動かすのは、やはり人の心なのですね。映画でお祭の場面や豊かな自然を見て舞台でどう表現するのかと思っていましたが、スクリーンで見事に表現されていてすごいと思いました。スマお婆ちゃん役の佐々木愛さん、ずっと腰をかがめ、膝を0脚にしお見事でした。やはり生の舞台はステキですね。椎葉村に住む元職場の同僚がいるので、一段と興味深い舞台でした。(女性)
・久しぶりに心にしみるお芝居に感激しました。現在、身の回りに見られる問題がいくつも入っていて考えさせられました。コロナで大変な時期に見ることができて、事務局、運営サークル、劇団の皆さんに感謝します。(女性)
・大変な思いで公演にこぎつけたことと思うと、感動します。みなさんお体に気をつけて!
・以前、TVで同じドラマ化、映画なのか観ました!それを想い出しながら、椎葉村でくらす人々と青年の事を涙と笑いでみせて頂きました。皆様の演技に感謝です。人の心持ちを大事にと感じました。有難う!(女性)
・とても良かったです。(女性)
・感動しました。佐々木愛さん、すてきでした。(女性)
・ほのぼのとしたストーリー、最後に涙が出ました。主役のお二人のセリフがはっきりしていて、とても聞きやすかったです。(女性)
・人の善意の大切さ、有難さに心が満たされ、涙しました。心が洗われた気がします。(女性)
・映画を見ていたので景色の素晴らしさがどんなに舞台で表すかと思って楽しみにしていたが、せまい所なので仕方がないが、目の前で演じられる役者さんが素晴らしかった。思わず涙がほろりとこぼれた。ありがとうございました。(女性)
・佐々木愛さん、さすがです。すばらしかった!(女性)
・役者の安定したお芝居、とてもパワフルで2時間半がアッという間でした。コロナ禍の中、大変だと思いますが、演劇の素晴らしさを再認識しました。(女性)
・原作本も映画も見ましたが、芝居が一番良かったです。自分の人生と重なって涙が流れてたまりませんでした。
・若い人達に見ていただきたいですネ。大変な時、皆様ガンバッて下さい。(女性)
・出演者全員うまい演技。椎葉平家ちょうちん素敵、佐々木愛様のタバコシーン感激した。
・ひえつき節「庭のさんしゅうの木鳴る鈴かけて...」を心の中で口ずさみながら、その現代版にふさわしい物語と役者さん達の演技に見入っておりました。かつてない程の不安定な世の中、多くの若い人々にもぜひ見てもらいたいと思いました。最後の佐々木愛さんのバイク姿‼"お見事!!"でした。(女性)
・平家まつりと因縁ある話(ストーリー)だと思ったのですが。とにかく心情的に打つものがあり、涙が出ました。(男性)
・ストーリーがわかりやすく、年令をかさねた人間の心の広さ穏やかさが感じられ、若人らの心を自然とよく導くすばらしい演劇でした。(女性)
・映画も見せてもらいましたが、また違った感じもあれば暖かい気持になれたことは全く同じで、又見てみたいと強く思いました。(女性)
・人物のいろいろな思いが交錯して、それでかたい気持があたたかくなって自分の気持もとけていくような幸せな気分となり、元気をもらえました。
・佐々木愛さん、さすが声も演技も最高でした。私も何事も歳のせいにせず、生きてる限りやれる事を追求したいと思いました。子どもや孫、向かい合う時、「あなたは良い子」と認めることが原点と思う...自分にはそれがなかったから。(女性)
・とてもいい舞台です。雨が心にしみるような...やさしい雨が。新聞等で凶悪犯の記事を見る度、どんな育ち方をしたのだろうと心が痛みます。みんな「ええ児」で生まれた筈なのに。椎葉村があったら、ばあがいたらこうはならなかったろうに。映像を使用したのも良かったと思います。年寄りが多い今の例会、若い人をひきこむのにいいアイデアではと思います。(女性)
・コロナ禍、外出を控えていたのでよい気分転換になりました。芝居の力を感じ、生きる力をもらいました。ありがとうございました。
・なつかしい故郷のことを思い出しました。(女性)
・映画を見ていたので、良く解って良かったです。やはり生はいいなと思いました。佐々木愛さんはお母様に良く似てきました。(女性)
・佐々木愛さんさすがにうまい!!先に本を読んでいたので展開のおもしろさは、なかったが、映像をとり入れた舞台・ユーモアのある会話・シゲじいの今どきの若者への怒りに、同じ年寄りとしてスカットし、素直に楽しめました。
・久しぶりのお芝居、心豊かになりました。心暖まるおしばいで現代の大変な時に皆に観てもらいたかったですネ。
・自然の中での心根の再生、心暖まるお芝居でした。(女性)
・生きづらさを感じている若者が村人達の心あたたまる交流によって、真の意味で生き方発見のストーリー、よかったです。
・自然と人間との係わりが大切だと言う事が現代では段々に若い人の中にも広がって来て、故郷リターンとか農業を始める、家族で田舎にとかI・Tとか何とか広がりを見せる中でやはり人は自然の一部分カナーと思う。心の安定、とか、体もやはり一つに成って、人は有る、生きる。
・原作本を読みました。原作にもなかったのですが、最後まで(出所後)主人公の家族の消息が出て来ませんでした。お母さんは?弟がいたのですよね。新しい家族を椎葉村で作るのでしょうか。原作者にきいてみたい気がします。(女性)
・生の舞台ってリアルだと思わされた芝居だった。事務所で映画を見せてもらってすぐ原作本を読んだ。舞台で映画を越えるのは難しいのではと思ったのだが、生の舞台の魅力に魅せられた。映画はすべて映像だが、生舞台は観客目の前での役者の息づかいや足音が聞こえる、役者の生きざまが目の前に迫ってくる。「生の芝居の魅力はこれだ」って思わされた舞台だった。(女性)
・大変な状況の中での運営に感謝します。文化座の「荷車のうた」の鈴木光枝さんの演技が印象に残っていますので、佐々木愛さんは特に期待していました。お母さんにそっくりになりましたね。若い人も、出演者皆さんが好演で観終わって涙が出ました。脚本が良かったですね。希望の持てる展開でした。(女性)
・コロナ感染拡大の中、大変厳しい折、開催が出来、私達もホッとしている所です。映像をまじえながらの芝居、事前にDVDを見ていたので、とてもわかりやすく、今後もDVDの企画をして頂けると事前学習が出来よいので是非よろしくお願い致します。(女性)
・世話役の消毒をやらせていただきました。皆さんによくしていただいて反対に勇気づけられて感謝しています。
・人生を捨てかけたいずみが、ばあちゃん、村の人々の触れあいの中で、人間らしく変容(人への愛情)していく姿が非常によかった。しげじいの話が非常に説得力があった。佐々木愛さん素晴らしい。後席でもよく声が通っていた。(女性)
・映像が舞台と一体になり、大変すばらしかったです。演劇ってやっぱりすばらしいです。いいものを見せていただきました。元気が出ました。(女性)
・佐々木愛さんすばらしい!藤原さん美声、1人がたりや演技も良かったです。皆さん発声も良く、感動しました。楽しいところと、ジーンと来るところと有り、初めてセリフと映像の組み合わせでしたが良かったです。すいこまれて終わり、やはり演劇鑑賞は良いなあと思いました。お疲れ様でした。劇団員、スタッフの皆様ありがとうございました。(女性)
・一人で長いセリフ良くおぼえたと思いました。
・胸にきゅうときました。すがすがしい思いで拍手しました。
・今日の劇は驚くほど聞きとれた!!今後共この音響で願いたい。
・引き込まれてみました。(女性)
・佐々木愛さん、びっくりするほどお母様の演技力と同じだと思いました。声までもですね。これからもお元気で。コロナに負けずにガンバ、ガンバ!!みんなでガンバ!!(女性)
・スマ役佐々木愛さん流石の表現力!ずっと腰を曲げていて、辛かった事と思う。いずみ役藤原章寛さんあれだけのセリフをこなし、これから大変期待がもてる俳優、楽しみに応援していきたい。信じ合う心、そして愛情の大切さ、ささくれていた心に差す光を感じ、ホッとさせられました。(女性)
・文化座の舞台は泣いて、笑って、後から心にジワッとくる作品が多いので大好きです。今回もそれを裏切ることなく、日本人の琴線に触れる作品だったと思います。私は、翔人君を演じていた藤原さんが特に素晴らしかったと思いました。ひょんなことから椎葉村の人たちとかかわり合うことになり自分を見つめなおし再生していく様子を、彼の立ち姿に見てとれました。(うつむきかげんの猫背から、生きる事に自信を持ったラストの立ち姿)、最高でした。愛さんの88才もそのままのおばあちゃんでとてもすてきでした。(女性)
・文化座の舞台は泣いて、笑って、後から心にジワッとくる作品が多いので大好きです。今回もそれを裏切ることなく、日本人の琴線に触れる作品だったと思います。私は、翔人君を演じていた藤原さんが特に素晴らしかったと思いました。ひょんなことから椎葉村の人たちとかかわり合うことになり自分を見つめなおし再生していく様子を、彼の立ち姿に見てとれました。(うつむきかげんの猫背から、生きる事に自信を持ったラストの立ち姿)、最高でした。愛さんの88才もそのままのおばあちゃんでとてもすてきでした。(女性)
・11月19日(木)のNHKの〝日本人のおなまえ〟で奇しくも宮崎県椎葉村の黒木さんを取り上げていました。TVを見たばかりでしたので親しみを持ってお芝居を見ることが出来たのです。私は中程の座席でしたが、残念なことに翔人の始めの台詞がほとんど聞きとりできませんでした(ホールの関係か?)。そのためどんな展開になるのか、興味を持てませんでした。しかし美術、照明も良く、だんだん引き込まれていき盛り上がっていきましたので良かったです。大人は自分の考えを押しつけがちですが、そこには、やはり温かさが加わることが大事だと思いました。最後も、このような時代に劇団の方々と観客の心が通じ合えた時間だったと熱くなりました。コロナのせいとは言えませんが、身近でも高校生で、友人関係がうまくいかなくなったということを聞いたりしています。若者は前を向いて力強く生きて欲しいと祈る昨今の私です。
 <80代>
・元気をもらえる劇だった。
・肉親もなく、友人もなく、罪をおかし逃亡して来た孤独な青年が山深い農村でスマばあちゃんや村人達の温かさに触れるうち、失いかけていた人間性を取り戻して行く、心理的な変化を見事に演じられ大変感動しました。坊!坊!はええ子じゃと澄んだ声の佐々木愛さん、さすが大女優、今も余韻となっています。マナー 1ベルの後開幕までの静けさは、今だけでなく常に保って行けたらと痛いほど感じました。(女性)
・良かったです。とてもわかりやすく演出も出演者もすべて!!
・方言セリフ早すぎて良く聞きとれなかった。おしい~!テーマはわかるけど聞きとりづらいのはダメ。声は小さくないけど聞きづらい。(女性)
・生の舞台は素晴らしいです。毎回楽しみです。入会の新米ですが、末永く楽しみたいと思います。命のつづくかぎり!(女性)
・椎葉村の様な小さな村を生き生きと描いて、配役の方達も声も良く通り方言ながらも聞き易かった。又佐々木愛さん演技、腰をかがめながら素晴らしかったです。青年と会話、思いやる気持、涙腺がゆるみました。音響も良かったです。(女性)
・映像が暗すぎる。もっと明るい方が良い。(男性)
・ご盛況おめでとうございます。大変楽しかったです。(女性)
・円熟の演技、原作も読んだが、暗いテーマが人の心を快復していく様子がすばらしい。希望の結末も良かった。セリフもよく聞こえた。(女性)
・罪を犯した青年が山奥の村に来て村人達にだんだんと心を開き、特にシゲ爺のうそをつかなく真面目に生きる事をさとされ、スマおばあちゃんの母親のやさしさに心を打たれ改心して、もう一度村に帰りついた誇らしい青年に感動しました。私も田舎生まれだが今はすっかり都会的になり昔が懐かしいです。(女性)
・家族の愛情にめぐまれない青年の荒んだ関係により絶望と不安のため暗い毎日を過ごしているうち人をあやめて逃亡、平家の落人が生活していた村にやってきた。青年も純粋な気持ちは失っていなかった。出会いが、ばあちゃんも、じいちゃんも心の中まで手にとるように見えるさまが演じられよ~く再生させてあげようと演出も素晴らしかったです。今一番足りない心の問題、元気が出たと思います。ありがとう!(女性)
・心あたたまる演劇でした。自信を失った若者に見てもらいたいです。
・老女と青年の愛のカタチ、今の自分を重ねて見せてもらいました。そして若者の気持を、ゆれ動く若者の心を知る事が出来、幸せを感じました。心温まりほっこりして帰宅出来ました。ありがとうございました。(女性)
・九州宮崎県椎葉村を直撃した台風10号の被害をテレビで連日報じていた。『しゃぼん玉』の舞台の地である。映画による事前学習を済ませての観劇でより分かり易かった。悪の限りを尽くした青年が逃亡の途中、ふと迷い込んだのが椎葉村。救いがないかに思えた青年も、怪我をした老婆スマを助け、この辺境の地で暮らすことに。純朴な村人との係り、青年を「坊、坊」と呼ぶスマ婆さん。又、折にふれスマ婆さんの言う「坊はええ子じゃけん」は、青年にとっての魔法の呪文であったのかも。人の真心は通じるものだと思った。意表を突くラストシーン――バイクの上でにんまりのスマ婆さんに大拍手!!舞い上がるしゃぼん玉がとても美しかった。
 <不明>
・やさしい気持になりました。

第177回例会『しあわせの雨傘~飾り壺Potiche~』運営サークルから劇団へのメッセージ

劇団NLTへメッセージ

・女性の成長物語だと思います。飾り物から自立し成長していくシュザンヌに拍手です(如月)
・皆様の演技を楽しみにしております。賀来さんの衣装も期待しています(あわちどり)
・コロナ禍の中、演劇活動が大変でしょうが、会場でお会いできる事をサークル一同楽しみにお待ちしております(スイトピー)
・コロナで大変だと思いますが、皆様の公演をとても楽しみにしています(キューピット)
・千葉出身の永島さんに期待しています(カルピス)
・よろしくお願いします(聖火)
・新入会を迎えて参加したいと思います。楽しみにしています(ハッピースマイル)
・コロナ禍でのお芝居は何かと色々な面で不都合な事が有りますが、心から応援しております(レモン)
・誰もがコロナ禍の中で、新しい自分の生き方を探しています。「演劇を見る目」もみんなが苦労して支えてこそ深まります。共にがんばりましょう(レモン)
・よく知られているキャストの方の演劇をとても楽しみにしています(ゆさわりⅢ)
・楽しみにしています。頑張って下さい(まろん)
・とても楽しみにしております(美松)
・大変な状況ですが、楽しみにしています。お互いに頑張りましょう(利休梅)
・今、電車に乗ることが怖くて、都内に舞台を見に行けずとても楽しみにしています。舞台でしか味わえない感動を強く欲してます(ダンデライオン)
・長いコロナへの戦いで沈みがちな気持ちを、大好きな演劇を観る事で元気を頂ける事、楽しみにしております。皆様お元気でお待ちして居ります(ゴールドスターズ)
・しゃれた大人のフレンチコメディということで、コロナ禍の中純粋に楽しめそうで、とても期待しています。賀来さんのおしゃれ、ファッションも楽しみです。あこがれです(witches1)
・しあわせの雨傘のコメディ、楽しみにしています(わすれな草)
・楽しみにお待ちしています。頑張って下さい(虹の会)
・人が置かれた立場で変わってゆく人、変われなくてどうしたらよいか分からなくなる人、まわりの変化で、それぞれの人がどのように変わってゆくか楽しみにしています(すみながし)
・こんな状況の中、コメディは絶対必要なアイテムです!がんばってください。期待しています(アダムスファミリー)
・しあわせの雨傘の美しいポスターを見て楽しみが増えています。賀来千香子さんが変わっていく姿が楽しみです(万華鏡)
・コロナ禍に負けずお互いにガンバリましょう。楽しみにしています(オリオン)
・かつて身内が研究生として参加させていただいておりました。公演を楽しみにしています(さくらもち2)
・このコロナ禍の中お芝居を作り続けて下さり感謝します。どんなおしゃれで力強い舞台になるか。とっても楽しみです(さくらもち2)
・年頭例会楽しみにしています(チャレンジ)
・賀来さんの変ぼうぶりに期待しています(ささの会)
・Eテレでいつも見ている賀来千香子さん、舞台で会える日を楽しみにしています。遠野なぎこさん怪演?かしら(ガーネット)
・コロナの中で、様々な困難が会員の中にもあります。全員が観ることができるように...。元気のでる舞台を楽しみにしています(オレンジの会)
・始めの会で「しあわせの雨傘」のストーリー、背景を聞きました。サークル会で話します。観劇を楽しみにしています(ひめ小百合)
・明るい希望が持てるようなコメディに期待しています。千葉県出身の永島さんに会えるのも楽しみです(プチトマト)
・楽しみにしています。お身体に気をつけて頑張って下さい!!(花梨2)
・楽しみにしています(ふきのとうⅢ)
・コロナウイルス感染の中、劇団NLTの皆様も大変な思いをされてることと思います。私達のサークルも何とか努力し会員増に努力することにしています(NELC)
・賀来さん、永島さん、遠野さんは、舞台では初めて見ますのでとても楽しみにしています(一会)
・感染予防に注意しながら観る日を楽しみにしています(パラソルチョコレート)
・私達も皆様とお会いするのをとても楽しみにしております。そして期待しています(アンリ)
・楽しみにしています。頑張って下さい(サイレント)
・コロナを吹きとばすパワーがもらえるものと楽しみにしています。一人でも増やして観劇できるようサークルでも頑張ります(スミレ)
・楽しみにしています。コロナの中、ありがとうございます(五人囃子2)
・コロナ禍で大変な時ですが、負けずに頑張って下さい。私たちも会員作りで応援したいと思います(どみその会)
・1月の例会を楽しみにお待ちしております。地元の永島敏行さんにお会いできることも楽しみです(レインボーⅢ)
・例会楽しみにしています。皆様、身体に気を付けて頑張ってください(さくらちゃん)
・映画で観た「雨傘」と演劇で観る「雨傘」、比べながら鑑賞できることを楽しみにしている(クマイ)
・きらきらの出演者の方々にお会いできる喜びは大変嬉しいことです。その上で大きな問題提起をどのように表現されるのかをじっくりみたいと思います。コロナに気をつけて(櫻会)
・退会している方が多いので会員を増やして楽しく演劇を体感したいと思います(フィフティーン4)
・とても楽しみにしています。見終ったあとに、幸せな気持ちになれるように心待ちにしています(ゆずりは5)
・賀来さんの演技を楽しみにしています。裏に込められた女性の成長していく姿を見てみたいです(やまぶき)
・厳しい時ですね。だからこそ楽しみにし応援しています。例会が実施できることの有難さをしみじみ感じています(はなしょうぶ)
・原題の「飾り壷」を「しあわせの雨傘」とした意図は何だろう。自分たちの生活と照らし合わせながら拝見したいです(ラ・フランス)
・お飾りの社長婦人がどの様に変化していくのかを楽しみにしております(まめまめ)
・誰でも良く知っている方々の主演される作品なので、とても楽しみにしております。内容にも興味があります(りんどう)
・フランス封建社会を変えていく...というところをしっかり見届けたいと思います(さくらもち3)
・テレビでお目にかかるだけだった出演者の皆様にお逢い出来るので嬉しいです(わたすげ)
・演劇会を楽しみにしております。友達と出掛けることも楽しく良いと思います(スイトピーⅡ)
・毎回の例会を楽しく、良かったなと思い演劇を観たいと思っています(レディバードⅡ)
・お茶目なヒロインの演技を楽しみにしております(とらうまうさぎ)
・このご時世だからこそ、観劇を楽しみにしています。「しあわせの雨傘」を見て気分をリフレッシュしたいと思います(空の会Ⅱ)
・コロナ禍に於いて大変な状況の中、困難をクリアして公演にこぎつけて下さった劇団の皆様、関係者、スタッフの方々ありがとうございます。とても期待しております(モア)
・いかにも劇団NLTらしい"しゃれたフレンチコメディ"の登場をとても楽しみにしています。コロナ禍で閉塞感がぬぐえない中「コミカルで痛快なお芝居」を観て、明るく前向きな気持ちになり  元気がもらえそうと期待しています。(赤い自転車)

劇団(演劇創造団体)との連帯カンパ実施の呼びかけ

劇団(演劇創造団体)との連帯カンパの実施について

2020年6月10日

 全国演鑑連幹事会

新型コロナウイルスの感染拡大は多くの舞台芸術家たちに打撃を与えました。

 人間にとって必要なのは、学校、病院そして劇場といわれるヨーロッパでは、日頃から文化予算が潤沢に組まれ、こうした緊急事態においても即刻補償がなされます。例えば、ドイツでは、在住の日本人奏者に対しても3日後に日本円にして60万円が支給されています。アメリカ合衆国でも30万円、まず振り込まれたことが新聞で報道されていました。ドイツの文化大臣モニカ・グリュッターさんの「あなた方は生命維持に欠かせない、私たちはあなた方を見放さない」という言葉どおりに緊急に組まれた舞台芸術家たちへの莫大な支援助成金(500億ユーロ【約5.92兆円】)を、私たちは驚きをもって受け止めました。
 なぜなら、日本では、一世帯に2枚ずつ配られたマスク(未だに配布されていない所もあるようですが)466億円に対し、文化予算は年間約1000億円で、マスク4枚分が日本全体の文化財保護費用も含めた文化予算だからです。日常的に劇団の運営費どころか、こうした緊急事態での補償はまったくありません。
 日本劇団協議会などが3月16日に内閣府に「要望書」をもって交渉に行った際も、「文化は大切、でも税金は使わない」という冷たい態度であったと報道されています。

 緊急事態宣言の下で、全国各地の例会が延期・中止せざるを得ない状況のなか、次々に発表される舞台公演、イベントの中止。舞台がないときは劇団員の約8割がアルバイトで生活し、とくにスタッフは自らの技術で様々なイベント等で生計を立てていますが、自粛・休業要請の波をもろに被り、生活の糧を全く失ってしまいました。長きにわたる自宅待機を余儀なくされる中で、私たちが例会でお迎えした様々な顔が浮かびました。そして、この状態が続けば、舞台を立ち上げていく気力を喪失し、「演劇の崩壊」という言葉を聞くまでになって、そのことが現実味を帯びてきたのです。
 このような状況にあって、迎える鑑賞会の私たちが何か出来ないかと、まずエールの交換が始まりました。そしてその思いを「連帯のカンパ」として具体的に取り組む運動を各地に広げていくことこそが、「演劇の崩壊」を食い止める一助になると、全国幹事会は確信します。これは、単なる財政支援の枠を超えた、私たち鑑賞会・市民劇場の「思い」を届ける何よりのエールになるはずですから。
 まず、劇団の置かれている状況を私たちが知ること、そして私たちの会のあり様、会費の考え方等々をサークルで話し合い話し合いながら、「例会が再開された時に元気な私たちでいよう」、それには「私たちの会は私たち自身で守る」運動をつくり出そうと繋がってきているブロックも出始めていることは、劇団・創造団体にとっても、全国演鑑連にとっても心強いことです。
その動きを全国で展開するために、全国幹事会は、「連帯カンパ」を全国の仲間のみなさんに提起します。

 理事会からのご報告
NPO法人ちば演劇を見る会は、5月よりカンパ活動を開始しました。サークルのご協力に感謝を申し上げます。9月1日現在283サークルから2,326,000円が寄せられました。全国幹事会へ送金しました。

1004如月 1006ひめはる 1012とら・うま・うさぎ 1015かたくり 10233匹の小豚 1024たんぽぽ 1031だだっこ 1045 山脈の会 1047ドリーム 1069菜の花 1075パピー 1078芙蓉の会 1089ぽけっと 1109アノニマス 1112一会(いちえ) 1116フルヤ 1117愛がも 1139みつわサークル 1143こすもす 1148コットン 1152虹の会 1172おきく 1179かたくりパートⅡ 1185マチス 1186一葉会 1187わかば 1199さくら貝 1224すみながし 1226ゆう 1254花梨 1270ささの会 1280スノー・ドロップ 1285ファミリー 1294フリージア 1309あざみの会 1310パレット 1324金木犀 1325ごんべい 1330ゼラニウム 1342ホッピー 1343雪の会 1348市原辰巳 1362KSすみれ会 1375散歩 1406しらさぎ 1430マドモアゼル・ライム 1440文の会 1447チャコの会 1452ポプラ 1474アルファ 1479レインボーⅡ 1483ポーチュラカ 1494エンゼル 1516タマゴ 1518ガーデンガリバー 1527そらまめ 1534ニョロニョロ 1541翠 1555コイノニア 1556黒百合会 1564思い草 1567ひよこ 1604パラソルチョコレート 1607デイジイ 1617ぎぼうし 1649Witches 1666あわちどり 1672チングルマ 1675スイトピー 1677ユリの会 1678喜楽会 1679レインボーⅣ 1680花かんざし 1682椿 1688きつつきの会 1705紗和の会 1716水無月 1724花だいこんの会 1731GONSHAN 1735ピーマン 1736プリンセス 1745いずみの会 1752わた毛 1758ナナ 1761沢桔梗 1769万華鏡 1772赤い自転車 1779第2ポケット 1801さくらちゃん 1803はぎの会№2 1816海山会 1818カタクリ・土気Ⅰ 1822ほしくずくらぶ 1843子がも 1853すずらん 1863風知草 1867金ちゃんとゆかいな仲間 1874ヨッピィ 1879ドリーム2 1889アブチロン 1894(カナイ) 1911しゃぼん玉 1914夏つばき 1931アンリ 1932三つの輪 1934シャルム・マダム 1941アカシヤ 1946こまくさ 1947コイノニアⅡ 1959ホワイトチョコ 1965りんりん 1966ロハス 1969ダイヤモンドリリー 1974ゆさわり 1976さくらもち 1977喜楽会2 1979花みずきの会 2000グリーンサークル 2002楽々 2009ダイヤモンド 2010かつらぎⅡ 2021そよ風 2028わたすげ 2039芙蓉会 2074めだか 2076メイ 2077はなしょうぶ 2084すももの会 2102華おくら 2108ゆずりは 2112まめまめ 2113すかんぽ 2118紅つばき 2125さくらもち3 2132 はなもも 2133ゆずりはⅡ 2135フィフティーン2 2137ラ・フランスⅢ 2138ぎぼうし3 2141おりなす 2146メヤースフィールド 2152ダイヤモンドⅡ 2153アリッサム 2156櫻会 2158かっこう 2159モンブラン 2160春草 2161フィフティーン4 2162しゃら 2164ゆずりはⅢ 2165あんみつ 2167はなしょうぶⅡ 2171ぎぼうしA 2172わたすげ2 2173 華おくらⅡ 2175ゆずりは5 2177ブルースカイ 2512春よ恋 2515中松組 2527スバル 2530モア 2531アリエル 2558セレブ 2567ブルーポピー 2569ゴールドスターズ 2571サイレント 2574わいわいはうす 2577かしわばあじさい 2580ジュリアン 2583スワン 2591りす 2592ダンデライオン 2594ポアン・ホワン 2595イブイブ 2596グリンピース2 2597ハッピータイム 2599ストック 2602若草物語(Ⅱ) 2608利休梅 2612おだまき 2614茜 2619メニューゼロ 2624五山三 2625まぁだだよ 2627ハマヒルガオ 2630ひめはる3 2631ティーカップ 2632ファミリーガーデン 2634ウッディーグリーン 2640リカちゃん 2641オリオン 2643スミレ 2650かぴばら 2653あざみ2 2656五人囃子 2658A・Y・K・K 2659こけもも 2661はまゆう 2669つぼみの会 2671空の会 2675回転木馬 2681ものわすれ貝 2683ふわふわ② 2687もばりん 2689カタクリ・土気Ⅱ 2690フルコース 2696ぽけっとの中 2698ルバーブ 2700レディバードⅡ 2702花梨2 2707グリーンサークルⅡ 2708グループ・はぐ 2710聖火 2714ゆさわりⅡ 2716時計台Ⅱ 2718しろつめくさ 2720美松 2722ゴールデンエイジⅡ 2726青いシューズ 2729五人囃子Ⅱ 2730ぼのぼの 2735わすれな草Ⅱ 2737皆月 2738クローバーリーフ 2749セプテンバー 2750どみその会 2753ひびき 2754南房総 2756さざんか 2757KNK 2758かすみ草 2759ティーカップ2 2764BOSSの会 2765レインボーⅢ 2769めいちゃん 2770アクアマリン 2772ダイヤモンドリリー2 2773たんぽぽⅡ 2774ふじの会 2775さんりんしゃ2 2776トントン 2780七夕 2782ふきのとうⅢ 2783海山会(Ⅱ) 2785褓子器2 2789NELC 2791フリージア2 2792オリオンⅡ 2793わた毛Ⅱ 2794エメラルド 2795レモン 2797バンビ 2799マーマレード 2802Witches2 2803さくら並木 2804さくら草 2805アルペンローゼ 2806カシオペヤ 2813ゆさわりⅢ 2819なつめⅡ 2820ハナウタ 2821やまびこ 2822友禅 2823あさひ 2824モモンガ 2825やまぶき 2826しらさぎ2 2827わかば2 2828まろん 2832ゆうⅡ 2833ふきのとう4 2835バイオレット 2837グリンピース4 2838ハック 2840時計台Ⅲ 2842煌めき 2844山菜娘 2845ものわすれ貝Ⅱ 2847ナンバー5 2848スイトピーⅡ 2849ねむの木

新型コロナウイルス感染防止に伴い今後の活動予定

第175回例会 『罠』
運営サークル会議作業は中止しました。
2022年例会として実施を予定します。例会予定月は2022年5.6月(予定)です。

第175回『東海道四谷怪談』例会について
7月に予定されていましたが、2022年7.8月(予定)へと延期になりました。

9月分会費以降のお知らせ
通常会費です。会費期間は予定通りです。