第179回『キネマの神様』第179回感想アンケート集

「キネマの神様」感想アンケート

 

<40代>

・79才のおじいさんのシンデレラストーリー‼好きこそものの上手なれ、で、世界にまでおどり出てしまうなんて‼ちょっとしたことで人と人が結びつき、人生をも変え、他人すら巻き込んでいく人生って面白い‼心と心が通い合うと、思いをぶつけ、理解し合っていくことのすばらしさにジーンとしました。それも、自分からのちょっとしたチャレンジ‼が大切なんですね。じぶんから発信すること‼いくつになっても‼後半は、友情物語‼今のコロナ時代、見えない相手とつながれることが人と人との可能性を広げたと感じます。コロナは思ってもない不幸でしたが、こんなすばらしい奇跡にもつながるなら、人生捨てたものじゃないですね‼客席のあたたかい拍手もよかった♡(ハナウタ・N)

・心が暖まるハートフルストーリーに、本当に感動しました。音楽も良く、いろんな映画の曲が劇中にちりばめられていましたね。ローズバットの正体は、途中から何となくわかってきました。最後は、亡くなってしまうという悲しさもありましたが、キネマの神様にローズバットは、なったのだと、私はとらえました。78才のゴウに、次々と起こる奇跡は、実は人との出会いという必然だったのかもしれません。今、この時期にぴったりの演目でした。前を向ける内容でしたね。選んで下さった皆さん、来て下さった秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場の皆さん、本当にありがとうございました。(サイレント・H)

・心温まる演劇でした。セットも温かみのあるセットで、焼き芋や冷凍みかんを売る人も舞台のアクセントになってほっとしました。映画を愛して、映画を通して友人が出来て主人公の人生も良い人生になったのが分かりました。京成ローザで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が上映されたり、なつかしい映画が上映されると行っています。DVDや配信があふれる中で映画館に足を運び、映画館でしか味わえない喜び、感動を教えてもらった気がしました。涙が出るほど感動しました。(サイレント・H)

・大変素敵なお話しでした。物語ももちろん、演者の方々の力強い演技がコロナカでいろいろあきらめがちの自分をふるいたたせてくれるような感じです。キャストの方たちも大変な世の中でありながら、好きな演じるという仕事を頑張られていると想像し、自分も色々あきらめず頑張っていこうと勇気をもらいました。ゴウ役の方の個性的な演技も良かったです。ますますのご活躍を期待しています。(バイオレット・T)

・ありがとうございました。来てよかったです。

 

<50代>

・とても楽しく観ました。劇場っていいなと思いました。コロナ禍の中でも工夫されて上演されている熱意はすばらしい事です。今後も機会があれば来ます。がんばって下さい。(マドモアゼル・ライム・Y)

・はじめて参加させていただきました。すばらしい演劇でもっとたくさんの人に見てもらいたいと思いました。ぜひ誘ってみたいと思います。(ひびき・M)

・素晴らしくて、舞台なのに映画館にいるような錯覚!観たことのある映画のことだったのも、よくストーリーがわかりよかった。心に残る舞台でした。ゴウさんの声もステキ!(ひびき・O)

・ありがとうございました。感動しました。異空間で、空気が変わり考えさせられます。すばらしい舞台でした。(Y)

・どんな話か、はじめは分かりませんでしたが、二人の、みえないけどすこしずつつながっていく友情がとてもおもしろかったです。(ニョロニョロ・O)

・皆様の声に力があり心をうたれました。「ニュー・シネマ・パラダイス」のシーンがよみがえり涙が止まらなくなりました。また名画座で見直します。ありがとうございました。(ハナウタ・N)

・人との出会いによって、お互いに影響しあえることの大切さを実感しました。(マドモアゼルライム・I)

・何歳になっても人生のやり直しはできる!そう感じさせてくれる作品でした。ギャンブル好きで人に迷惑ばかりかけているゴウですが、なぜかまわりの人から愛されている。それはなぜか?映画のブログの内容からそれはわかりました。常にその作品の明るい部分を愛している。おそらく他人にたいしてもそんな所があったのだと思います。ほっこりと心の中を暖めてくれる、そんな人物だったのでしょう。劇中で常に感じたのは自分が映画館の中にいるような感覚、ある時は客席でまたある時は自分がスクリーンの中にいるような感覚。最後の方で自分達がいる客席が前方スクリーンに流されていて、増々その感覚が強く感じられました。でも映画をみるのと違ったのは、舞台と客席の一体感。演じてくださった役者さんに本当に感謝です。コロナ禍ですさみがちな今日この頃ですが、希望を捨てず、もう少し頑張れる力をもらえた作品でした。ありがとうございました!(しろつめくさ・I)

 

<60代>

・すごく良かったです。まわり舞台の駆使の仕方、日月の変わり方、細かいところの演出、今の時代のスマホやワープロの扱い方など、内容も奥が深くて久しぶりにいい作品に出会った感じでした。最後に本物の観客が写る演出も良かったと思います。

・とても良かった!(わすれな草・S)

・舞台のセットがこまかくよく出来ていると思う。ネット、ラインなどを使い、わかりやすかった。(子がも・O)

・このお芝居の舞台となったギンレイホールの会員です。2週間で2本、1年間で48本の映画がみることができます。昨年のコロナでの上映禁止の時にクラウドハンティングをたちあげ寄付をつのりなんとかのりきりました。演劇も映画もまけないでがんばってほしいです。

・モニター映像とのコラボで、ストーリーの細部まで良く伝わってきました!!(はぎの会パート2)

・とても見ごたえがあって感動しました。

・マナーについて。切り方自体がわかっていない周りを見ると、スマホの電源をお切り下さいだけでなく、「マナーモードもやめて」にしないと電源は切らない。マナーモードではブーブー音がする。

・途中で帰られる人がいて残念です。映画を観ていない人達なのでしょうか。ラストの場面すごく良かったです。物売のおじさんで節がわかって良かったです。(O)

・見終わって、ウーンと止まってしまった。私の実家の会津若松には、10年位前から、映画館は1館も無くなってしまった。私の高校の時は、10館近くあった。だから、夏に帰省すると、友達をつれて山形県の米沢市まで行っている、もう10年そうしている。2日前も吉永小百合の映画をみてきた。1人1人が何が大切なのかは、よく考えないと失ってしまう。がんばって下さい。(フィフティーン2・O)

・泣けました。「ニュー・シネマ・パラダイス」の音楽も最高でした。

・話中心であったが、ひきこまれて見ました。集中してみることができた。(ひよこ・A)

・演者の方々の一生懸命さに元気をいただき、頑張ろうという気になりました。ありがとうございました。(赤とんぼ・Y)

・現在のコロナ禍のもとでの話題と共通するものがあり、とても興味深い内容でした。文化を大切に、経済だけでない心の栄養を、とても良いストーリーでした。演出もよかったです。

・この一年ゆっくり映画や演劇を見れない中、このように見れることがとてもうれしいです。劇団、事務局の大変な配慮に感謝します。(わすれな草Ⅱ・I)

・原作小説をよんだときも、人と人との深いつながりに感動しました。おしばいは、それ以上に、せまってきました。「キネマの神様」もいますが、「おしばいの神様」もいますね。(みつわサークル・S)

・お一人お一人に役がしみこんでいて、本当にキネマの神様を感じられた。このコロナカ禍の中、よく続けて下さって感謝します。(さくらもち2・A)

・心に灯がともるようなあたたかい気もちになれました。ありがとうございました。

・キネマ大好きな私。こんな映画館あったらいきたい。シネマ愛がつまった舞台よかった!(みつわサークル・F)

・思ったよりおもしろかった。(皆月・S)

・ギャンブルで借金を抱えた父は、実のところ娘想いで友達想いのやさしい人だった。彼のブログでのやりとりは、人間味にあふれていておもしろかったし、とても見ごたえがありました。コロナ禍で苦境に立つ演劇界にも、きっと神様はいる、と実感できる舞台でした。青年劇場の皆様、元気をいただき本当にありがとうございました。(ゆずりはⅡ・H)

・映画看板の街で知られる東京都青梅市。かつては3つの映画館があったそうですが、それもなくなり看板だけがかつての賑わいをとどめていたそうです。この街に、名画座が復活したとの新聞記事をみました。キネマの例会を観劇した直後で、青梅にも行ってみたくなりました。(如月 S)

<70代>

・良かったよ!

・配役皆さん良かった、ぴったり。舞台装置、とても‶スバラシイ″良かったです。(子がも・K)
・最近「キネマの神様」の本を読み、劇と両方を見て、とても感動しました。(アルファ・A)

・ちょっと長かったでしょうか。筋としては良かったと思います。(子がも・N)

・テンポが良くあきずに見られたが、最後のシーンが物足りなかった。(はぎの会パート2・S)

・映画はあまり見ないけど、とても熱意が感じられて良かった。(アルファ・T)

・涙、涙、ですてきでした。ヤハリ原作も良いし、劇団もサイコウ!!(ひびき・W)

・ありがとうございました!(かたくり・I)

・子供の頃、田舎で名画座という映画館に3本立ての映画を観に行ったことを懐かしく想い出しながら楽しませて戴きました。出演者の演技を初め、廻り舞台、照明、音楽も完璧でした。有難うございます。(NELC・K)

・すばらしかったです。老人の生き甲斐、力強さ、人と人のやさしいつながり、いろいろなテーマに感動しました。「フィールド・オブ・ドリームス」はなつかしい思い出でした。(さざんか・O)

・キネマというアナログと最新のデジタルが合致して、夢の世界にひたらせてくれました。感謝。(ねむの木・M)

・心と心とつながる、とても幸せな事。

・映画を愛し、守ろうとする市井の人々の思いがしっかりと伝えられた。今のPCで世界を結んでゆくという視点がすばらしかった。次々に名画座が消えゆく日本の現状を憂う。(ぼのぼの・N)

・映画を愛する人、上映するテアトル銀幕の今後の活躍を、おうえんしたいです。(ねむの木・K)

・とても濃密でした。

・懐かしい映画の題目(タイトル)と共に私の青春がクルクルと走馬灯のように巡り幸せな時間でした。映像は記憶の奥深くに残ります。時折そのワンシーンを切り取ったように、私自身の人生の演出事とさせて頂いています。感謝。(わすれな草Ⅱ・S)

・映画文化の厚みがじわっと全身にしみてくる素的な舞台でした。最後の音楽、まだ耳の奥に残っています。コロナを忘れさせてくれる素晴らしいひとときでした。ありがとう!(ホワイトチョコ・K)

 

<80代>

・わかりやすかった。(子がも・M)

・東千葉駅から入場しました。あいにくの雨でしたが、楽屋入口で2人の男性がくつろいでいました。その人は舞台にいました。夢を持ち続けるキネマの神様、出演者全員見事でした。柿売り、さつまいも売りおもしろかった。冷凍みかんも楽しかった。(イレブン・K)

・久しぶりに町に出て、心の洗たくでした。(Witches2・S)

・その昔映画が唯一の娯楽だった頃を思い出し、とても懐かしかった。ギャンブル好きのダメ親父だけど、映画を愛することには誰にも負けないゴウちゃん。長い間に書き綴った何十冊もの映画評論。ふとしたキッカケから立ち上げた‶キネマの神様″のブログ。ネットカフェにこもり、PCの打つ指もたどたどしく、若いお嬢さん達の援助にも世代のギャップをものともせずつき進む姿。「ローズ・バッド」とは一体何者なのか大いに気になり、舞台にもひきこまれた。(芙蓉の会・I)

<不明>

・上演前から映画音楽が流れていて良かったです。

・ゴウとリチャードのけいみょうなやりとりが、とてもおもしろかった。

・良い構成でした!笑いもすばらしい。(ポーチュラカ)