第131回例会 朗読劇「天切り松 闇がたり」

天切り松.gif 2013年2月・3月(予定)

劇団名=CAT
原作=浅田次郎
構成・演出=中嶋しゅう
台本=中西良太
出演=すまけい、鷲尾真知子、増田英治
音楽・演奏=藤原道山(尺八)

ストーリー

今宵、皆様にお目にかかりやす、名は村田松蔵 - 稼業での通り名を「天切り松」と申しやす。天切り松が自らの半生を語る「闇がたり」。すまけい渾身の語りで、大正ロマンが再現されます。
客は今日この一日留置場の同居人と化す。客席をも「雑居房」の一角に見立て、観客は疑似体験の中で天切り松の「闇がたり」を聞く・・・。

例会場

千葉市若葉文化ホール 2/20
千葉市美浜文化ホール 2/21
長生村文化会館 2/23
千葉市民会館大ホール 2/25,26,27,28,3/1,2
 


2012年5月24日 10:46更新