第153回例会『切られお富』

2切られお富HP用.jpg2016年9月

劇団名=劇団前進座
作=河竹黙阿弥
補綴=小池章太郎
演出=中橋耕史
出演=藤川矢之輔
    河原崎國太郎
    嵐 芳三郎 他

ストーリー

歌舞伎世話物の代表作。『与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)-切られ与三-』の書き替え狂言。その切られる人物の与三郎をお富に置き換え、その魅力をたっぷりに描いて、原作をしのぎ河竹黙阿弥の悪婆ものの傑作と言われています。
可憐純情な女性だったお富が、疵だらけになりながらも、夫をけしかけ強請り騙り果てはその夫を包丁で・・・・。しかしながらその悪事は、身を捨てて、愛する与三郎に尽くすため・・・という一途な恋心が起こすドラマの数々。まさに江戸版「女の一生」。

例会場

千葉市民会館大ホール       9/12.13.14.15
四街道市文化センターホール    9/16


2015年7月 3日 16:17更新