第179回『キネマの神様』

キネマの神様HP用.jpg開催月
2021年5月

劇団名=秋田雨雀・土方与志
    記念 青年劇場
原 作=原田マハ
脚 本=高橋正圀
演 出=藤井ごう
出 演=吉村直 藤井美恵子 
    藤木久美子 高安美子 
             他

ストーリー

 名画座「テアトル銀幕」は、周辺の再開発の波に揺れながらも、映画を愛する馴染みの客たちの支えで、細々と経営を守り続けている。支配人寺林新太郎も目下最大の気がかりは、何十年来の常連でギャンブル狂の円山郷直(ゴウちゃん)が心筋梗塞で倒れ、多額の借金が発覚したこと。しかもゴウちゃん自慢の、大手開発会社の課長だった娘、歩が失職してしまったらしいのだ。二重のショックで失意のドン底に陥ったゴウちゃんだったが、ゴウちゃんの送った一通のメールが、父娘の人生に新たな転機を生み出す。はたしてこの父娘の再生はあるのか?そして販売部数が落ち込む映画雑誌「映友」の行く末や、「テアトル銀幕」の命運までもが奇跡の物語に巻き込まれていく・・・。

例会場

5/27.28  千葉市民会館大ホール
5/30   四街道市文化センターホール


2021年1月28日 14:14更新